【BOATRACE】レディースチャンピオン勝負駆けの永井聖美が予選首位浮上! 若松ヴィーナスシリーズ

BOATRACE
チーム・協会

【(C)BOATRACE】

 若松ヴィーナスシリーズ(5月23日〜28日開催)は24日に2日目が終了した。永井聖美(東京)【冒頭の写真】が6Rでイン逃げ、12Rで2コース差しを決めて2連勝をマーク。2・1・1着で予選首位に浮上した。

 この永井の活躍によって熾烈(しれつ)さを増してきたのが丸亀レディースチャンピオンの出場権争いだ。選考期間は昨年6月1日〜今年5月31日で残すところあと1週間。出場ボーダーラインは現時点で勝率5.45前後となっている。

 永井は今節開幕時点で選考勝率5.36だったが、この2日間の快走で一気に5.45までアップ。ボーダーラインに手が届くところまできた。

 永井は前々節の平和島ヴィーナスシリーズで約4年10カ月ぶりの優出を飾るなど近況好調。4月以降に限れば勝率6.96という充実ぶりだ。2年連続17回目のレディースチャンピオン出場に向けて猛チャージをかけてきた永井が、大逆転で出場権を勝ち取るのか。3日目は6R3号艇で登場する。

【(C)BOATRACE】

 レディースチャンピオン勝負駆け組では池田浩美(静岡)【写真上】も注目だ。今節開幕時点で選考勝率5.35だったが、ここまで2日間で2・2・2着とオール2連対の活躍。選考勝率5.39まで上がってきた。

 池田が今節手にしたモーター49号機は2連対率5位の好素性機。昨年11月のヴィーナスシリーズで平高奈菜が乗って優勝したモーターだ。2年連続16回目のレディースチャンピオン出場を狙う池田が、さらに勝率アップしてくるのか目が離せない。3日目は2R6号艇と10R5号艇で登場。外枠2走で正念場の一日となりそうだ。

上記のレース配信はBOATRACE公式映像配信サービス「BOATCAST」で配信中。
全レースの映像をいつでもどこでも視聴することが出来る。
その他レーサー関連のコンテンツや、毎日のNEWS配信など豊富なラインナップを楽しむことも可能だ。
BOATCASTは【↓に記載の関連リンク】からアクセスできる。BOATCASTでレースをさらに楽しもう。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

BOATRACE

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント