【BOATRACE】好モーターの戸敷晃美や中村かなえに注目 若松ヴィーナスシリーズ

BOATRACE
チーム・協会

【(C)BOATRACE】

 若松ヴィーナスシリーズ(5月23日〜28日開催)が開幕した。初日メーンカードの12Rドリーム戦は5号艇の海野ゆかり(広島)が快勝。5コースから鮮やかにまくり差しを決めた。2着には4カドからまくって攻めた4号艇の櫻本あゆみ(東京)、3着には道中追い上げた2号艇の細川裕子(愛知)が入り、3連単5-4-2で3万4180円。76番人気の高配当決着となっている。

 さて初日のレースだが、ドリーム戦のほかにも外枠勢が勝ったレースが2つあった。1Rでは5号艇の戸敷晃美(福岡)【冒頭の写真】が1着。4コースから力強くまくり差しを決めた。

 戸敷が今節手にしたモーターは37号機。これまで15節走って1優出0Vと一見平凡な成績だ。しかし近況9節連続で準優出中と安定感は抜群で、2連対率も今節6位と上位にランクイン。3月のG1若松周年では田村隆信が乗って予選トップ通過していた。初日からさっそくパワーを見せつけただけに、2日目以降も見逃せない。

【(C)BOATRACE】

 11Rでは6号艇の中村かなえ(東京)【写真上】が1着。6コースからトップスタートで豪快にまくり切った。

 中村が今節手にしたモーター7号機は2連対率13位タイ。4月のG3企業杯で平尾崇典が節間10走オール展示1番時計をマークして優勝し、翌節も沖島広和が節間7走で6本の展示1番時計を出して優勝するなど近況快速パワーが光るモーターだ。中村も前検タイム4位と好気配を見せ、初日2走いずれも断トツの展示1番時計を出す韋駄天(いだてん)ぶり。目が離せない存在となってきそうだ。

上記のレース配信はBOATRACE公式映像配信サービス「BOATCAST」で配信中。
全レースの映像をいつでもどこでも視聴することが出来る。
その他レーサー関連のコンテンツや、毎日のNEWS配信など豊富なラインナップを楽しむことも可能だ。
BOATCASTは【↓に記載の関連リンク】からアクセスできる。BOATCASTでレースをさらに楽しもう。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

BOATRACE

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント