代打・田中貴也の一打で東北楽天が勝利! 松井友飛は7回無失点の快投【5/22 二軍試合結果】

パ・リーグインサイト
チーム・協会

【(C)パーソル パ・リーグTV】

 5月22日、青森県営野球場で行われた東北楽天と北海道日本ハムのイースタン・リーグ公式戦、第8回戦は、4対0で東北楽天が8連勝を飾った。

 東北楽天の先発は松井友飛投手。3回表には同じくルーキーの吉野創士選手があわやホームランという当たりを好捕するなど、味方の助けもあって7回1安打1死球7奪三振無失点の快投を見せる。しかし一方の打線は相手先発・根本悠楓投手の前に3回まで無得点。4回以降も相手リリーフ陣を捉えられず、7回までスコアボードには0が並んだ。

 8回表からは継投に入り、津留崎大成投手が無失点に抑えると、8回裏にチャンスが訪れる。1番・渡邊佳明選手、2番・マーキ選手の連打などで2死満塁に。ここで代打攻勢を仕掛け、田中貴也選手、岩見政暉選手が適時二塁打を放ち、一気に4点を勝ち越した。9回表は宮森智志投手が登板し、危なげなく3者凡退に抑え試合終了。

 勝利した東北楽天は松井友投手が7回1安打無失点など、投手陣が完封リレーでつないだ。打線は8回裏に一挙4得点。田中貴選手が代打で結果を残した。一方敗れた北海道日本ハムは、7回まで5投手が無失点継投も、打線が上野響平選手の1安打のみにとどまり援護できず。8回裏に登板した井口和朋投手がつかまり、3連敗を喫した。

  123456789 計
日 000000000 0
楽 00000004X 4

日 根本悠楓-柿木蓮-福島蓮-福田俊-鈴木健矢-●井口和朋-西村天裕
楽 松井友飛-○津留崎大成-宮森智志

文・丹羽海凪
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

パ・リーグインサイト

「パ・リーグインサイト」は、ニュース、ゲームレビュー、選手情報、スポーツビジネスなど、パシフィックリーグ6球団にまつわる様々な情報を展開する、リーグ公式ウェブマガジンです。「パーソル パ・リーグTV」を運営する、パシフィックリーグマーケティング株式会社が運営しています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント