【BOATRACE】伏兵の佐々木完太が予選トップ通過! G2大村モーターボート誕生祭

BOATRACE
チーム・協会

【(C)BOATRACE】

 ボートレース大村(長崎県大村市・ナイター開催)の「G2ボートレース発祥地記念 第26回モーターボート誕生祭」(優勝賞金450万円)は22日、9〜11Rで準優勝戦が行われる。

 今節は初日と2日目に転覆などの事故があり、ドリーム組の太田和美や魚谷智之らを含む6人が帰郷。予選7走の選手もいて、準優勝戦のボーダーは5.67と低めの決着。また、予選4日間でインは31勝と強さを発揮。特に4日目はインが11勝と、大村らしい逃げ天国だった。

 そんな中、予選トップ通過を果たしたのは伏兵の佐々木完太【冒頭の写真】。4日目こそ6号艇で6着と敗れたが、初日から3連勝して3日目も2着2本と、3日目までオール2連対。2位の井口佳典と得点率は同率だったが、3連勝が利いて上位着順差でのトップ通過となっている。

 予選を勝ち上がったベスト18による準優勝戦の組み合わせは次の通り。

【(C)BOATRACE】

<大村 5日目 9R 準優勝戦>
1枠 中田 竜太(埼玉支部)
2枠 吉川 元浩(兵庫支部)
3枠 赤羽 克也(埼玉支部)
4枠 桑原  悠(長崎支部)
5枠 仲谷 颯仁(福岡支部)
6枠 湯川 浩司(大阪支部)

 予選3位通過の中田竜太【写真上】が1号艇で登場。桑原悠と馬場剛で2節連続優勝中の13号機のパワーを生かしている。ただ、ここはパワー面では吉川元浩と仲谷颯仁が優勢。さらに6号艇に進入で動きそうな湯川浩司がいて、波乱の要素はある。

【(C)BOATRACE】

<大村 5日目 10R 準優勝戦>
1枠 井口 佳典(三重支部)
2枠 板橋 侑我(静岡支部)
3枠 松田 祐季(福井支部)
4枠 河合 佑樹(静岡支部)
5枠 山口 達也(岡山支部)
6枠 北川 潤二(愛知支部)

 井口佳典【写真上】は初日ドリーム戦の1号艇に指名されたが、吉川元浩のまくりに屈して3着。しかし、そこからパワー面でも立て直しに成功、予選2位通過となった。しかし、ここもパワーでは板橋侑我に軍配が上がり、さらに外枠の山口達也と北川潤二が進入で動く可能性が大きく、コース取りから目が離せない混戦。

<大村 5日目 11R 準優勝戦>
1枠 佐々木完太(山口支部)
2枠 前田 将太(福岡支部)
3枠 安田 政彦(兵庫支部)
4枠 岩瀬 裕亮(愛知支部)
5枠 丸岡 正典(大阪支部)
6枠 石渡 鉄兵(東京支部)

 予選トップの佐々木完太が登場。バランス型の節一パワーで、ここは進入も動きがなさそうな顔ぶれだけに、逃げて優勝戦の1号艇を確保したいところ。3月の当地SG戦ボートレースクラシックでも優出した前田将太が最大の強敵になる。

 なお、5日目から桂林寛、竹之内極、原田雄次、山崎祥の4人が追加参戦となる。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

BOATRACE

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント