野村佑希が今カード6打数5安打と絶好調【5/22 パ見どころ】

パ・リーグインサイト
チーム・協会

【(C)パーソル パ・リーグTV】

「パーソル パ・リーグTV」では5月22日、パ・リーグ公式戦3試合を配信予定。

連勝中の北海道日本ハムは野村佑希が打撃絶好調。埼玉西武はエンスで連敗ストップへ

 5月22日の14時から、札幌ドームで北海道日本ハムと埼玉西武の第11回戦が行われる。

【今季対戦成績】北海道日本ハム(6位)対埼玉西武(4位)5勝5敗

【北海道日本ハム】金子千尋投手 2試合1勝1敗、防御率4.50
【埼玉西武】エンス投手 6試合2勝2敗、防御率2.59

 北海道日本ハムは、3試合連続安打中の野村佑希選手に注目。特に、このカードでは2試合で6打数5安打と当たりに当たっている。この試合でも4番として打線をけん引し、チームを今季2度目の同一カード3連勝へと導きたい。

 対する埼玉西武は、エンス投手が先発。前回対戦時は6回1失点で勝ち投手となっている。チームは5連敗中と苦しい状況が続くが、再びの好投を見せることができるか。前日の試合で2安打と抑え込まれた打線の反撃にも期待だ。

10試合連続安打中の島内宏明に注目。オリックスは復調の兆しを見せる杉本裕太郎に期待

東北楽天ゴールデンイーグルス・島内宏明選手 【(C)パーソル パ・リーグTV】

 楽天生命パーク宮城では、13時から東北楽天とオリックスの第9回戦が行われる。

【今季対戦成績】東北楽天(1位)対オリックス(3位)6勝2敗

【東北楽天】則本昂大投手 4試合2勝1敗、防御率1.85
【オリックス】宮城大弥投手 7試合2勝2敗、防御率4.61

 東北楽天の注目は島内宏明選手。前日の試合でも安打を放ち、10試合連続安打と好調を維持している。この試合でも打線をけん引し、2戦連続完封負けのチームを救う活躍を見せたい。

 対するオリックスは、杉本裕太郎選手に期待だ。前日の試合では、4月5日以来の本塁打を放ち、チームの勝利に貢献した。直近3試合で10打数5安打と復調の兆しを見せつつある。カード最終戦でも安打を放ち、交流戦に向けて弾みをつけたいところだ。

和田毅は今季初勝利なるか。千葉ロッテは4戦3発のマーティンに期待

福岡ソフトバンクホークス・和田毅投手 【(C)パーソル パ・リーグTV】

 PayPayドームでは、13時から福岡ソフトバンクと千葉ロッテの第11回戦が行われる。

【今季対戦成績】福岡ソフトバンク(2位)対千葉ロッテ(5位)7勝3敗

【福岡ソフトバンク】和田毅投手 4試合0勝1敗、防御率2.21
【千葉ロッテ】ロメロ投手 7試合2勝3敗、防御率2.77

 福岡ソフトバンクは、和田毅投手が5月5日以来の先発マウンドへ。今季は4試合で防御率2点台と安定した投球を続けているが、打線とかみ合わず初勝利が遠い。好投で初白星を手繰り寄せることができるか。

 対する千葉ロッテは、マーティン選手に注目。打率1割台に低迷している助っ人だが、5月18日に20試合ぶりとなる2号サヨナラホームランを放って以降、4試合で3本塁打と上り調子だ。この試合でもその長打力に期待したい。高部瑛斗選手も前日の試合で3打数3安打2四球と好調だ。

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

パ・リーグインサイト

「パ・リーグインサイト」は、ニュース、ゲームレビュー、選手情報、スポーツビジネスなど、パシフィックリーグ6球団にまつわる様々な情報を展開する、リーグ公式ウェブマガジンです。「パーソル パ・リーグTV」を運営する、パシフィックリーグマーケティング株式会社が運営しています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント