マルコ・ローゼ監督が退任

ボルシア・ドルトムント
チーム・協会

【@BorussiaDortmund】

マルコ・ローゼ監督がボルシア・ドルトムントを去ることが決まりました。これはローゼ監督、ハンス=ヨアヒム・ヴァツケ(CEO)、ミヒャエル・ツォルク(SD)、セバスティアン・ケール(有資格選手部門担当)、マティアス・ザマー(外部コンサルタント)によるシーズン分析のディスカッションの結果です。

「今日は私たちの誰にとっても簡単な日ではなく、私たちのお互いへの敬意は変わることはありません。複数の理由から満足できないものだったシーズンの後で、多くの面で機会を最大限に活かせなかったことに気づきました」とハンス=ヨアヒム・ヴァツケはコメントしています。

「多くの予想外のことが起きた難しいシーズンでしたが、私は進むべき道を確信していました。しかし私たちの対話の中で、私は責任者たちの間で100%の確信がもうないという印象を受けました。その結果として、私たちは協力関係を解消することをともに決断しました」とマルコ・ローゼは語りました。

ハンス=ヨアヒム・ヴァツケ、ミヒャエル・ツォルク、セバスティアン・ケールはマルコ・ローゼ監督のこれまでの仕事、献身、議論に感謝し、将来の幸運を祈ります。ローゼ監督のアシスタントコーチであるアレクサンダー・ツィックラー、レネ・マリッチ、そしてアスレティックトレーナーのパトリック・エイベンベルガーもBVBを退団します。BVBは彼らの2021/22シーズンの貢献と献身に感謝します。


ボルシア・ドルトムントは今後数日間で、将来のコーチングチームの編成について議論を行う予定です。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ボルシア・ドルトムント

ボルシア・ドルトムント(通称:BVB)は、1909年12月19日に誕生し110年以上の歴史を持つドイツのサッカークラブです。ドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州・ドルトムントに本拠地を置き、ドイツリーグ1部(サッカー・ブンデスリーガ)に所属しています。ドイツリーグ8回、DFBポカール(カップ戦)3回、DFLスーパーカップ4回、UEFAチャンピオンズリーグ1回、UEFAカップウィナーズカップ1回、インターコンチネンタルカップ1回というタイトルを保持するドイツ屈指の名門チームです。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント