<国内男子ゴルフ>市原弘大、アマチュア予選に誘われる

日本ゴルフツアー機構 (JGTO)
チーム・協会

【アマ予選に誘われちゃいました©JGTOimages】

■日本初プロとアマが共に回るフォーマット「ゴルフパートナーPRO-AMトーナメント」
5月19日―22日
取手国際ゴルフ倶楽部(茨城県)東コース6804yd/西コース6544yd/パー70 ▼ 20日・大会2日目

“お得意さん”が2日目のリーダーボードに名前を載せた。
プロ21年目のベテラン、市原弘大(いちはら・こうだい)が6バーディ1ボギーの「65」で回り、10位タイで決勝ラウンドに進んだ。

「調子はぼちぼちですが、今日は最低4アンダーか、5アンダーで回りたいと思っていたので、最低限はクリアができた」と、安堵した。

39歳。
「体力も気力も、若い子より回復に時間がかかります」と、苦笑しながらトレードマークの笑顔を絶やさずアマチュアの方とも和気藹々。
前日初日は、東コースを一緒に回ったペアがダブルス戦で優勝されたそうだ。

「ゴルフを凄く楽しんでおられるのがこちらまで伝わってきます」といっそう笑みを深めて、「僕も、あまり根を詰めすぎずに楽しくやろうかなと。それが、今週は良い方向につながっています」と、この日の西と合わせて通算9アンダーの好スコアにつなげた。

かねてより、全国に500超のショップを展開する大会主催のゴルフパートナーのお得意さんで、先月も「他の選手が打っているのを見て、自分も試したくなりまして」と、ネットで8万円のアイアンセットを購入したばかりだ。

いつも行くという地元・千葉県八千代市にある練習場「明治ゴルフセンター」もショップ併設で、「こないだゴルフ小物を買ったら、レジで『予選会に行けますが、いかがですか』と」。

マスクにメガネの変装姿でプロと分からず、今大会のアマ予選出場を勧められたそうで、(かなり面白いシチュエーション・・・)と、内心クスクスしながら、「いえ、僕は大丈夫なんで・・・」と、丁重に辞退をした。

何かと大会ゆかりのベテランプロは、好位置で決勝ラウンドに進み「残り2日も引き続き4、5アンダーを目標にやって、それ以上のスコアが出せればいいな」と、さらなる上昇を期した。

【いつもニコニコ©JGTOimages】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

日本ゴルフツアー機構 (JGTO)

一般社団法人日本ゴルフツアー機構(JGTO)が運営する公式サイトです。 男子プロゴルフツアーの大会スケジュールや試合のLIVE速報、試合結果、選手のランキングデータの情報はもちろん、各試合の最新ニュースやトピックス等をお届けします。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント