「勝ち方」への信任は「負け方」への共感でもある。

BOATRACE
チーム・協会

【(C)BOAT RACE 菅章哉】

「この借りはオールスターで返したいと思います!」。
ファンにこう宣言したのは菅章哉【写真2枚とも】。今年3月のボートレースクラシックでSGデビュー。7走目で水神祭を飾ったが、連絡みはこの1走のみで舟券貢献度は決して高いとは言えなかった。
その“借り”を返す、というのである。

2009年11月にプロデビュー。以来優勝は16回を数えているが、G1優出歴もない。
級別は来期はA2級。A1級は6月末まで適用の現期を含め6回のみなのに、ファンはオールスターのファン投票で1万2413票もの支持を与えている。もう少しでドリームメンバーとなる7位だった。
「気になるレーサー」「面白味あるレーサー」「共感できるレーサー」…それが菅章哉なのだ。

新人時代から、年齢にそぐわないパンチパーマにしたかと思えば、丸刈りにし、また強烈なイン取りをしたかと思えば、ダッシュからのまくりに活路を見出そうとしてきた菅章哉。奇想天外さが人の心を惹きつけてきたが、ダッシュ水域に居場所を見出し、牙(きば)を研いできた。
その“まくり”は「お客さまが見たいものを提供したい!」という信念で貫かれているからこそ迷いがない。
「勝ちたい」という気持ちよりも強固な意志だ。

【(C)BOAT RACE 菅章哉】

時に”ONE” OR 6STYLEというTシャツを着用し自身を鼓舞しているように、6着敗退を怖れないのが持ち味。「ピンロクでもいい。皆さんが求めてくださっているレースを追求したい!」という発言通り、敗れても下を向くことはない。
ファンはそこを見ているのだ。

まくってたくさん勝った分、まくれずたくさん敗れもした。投票はその両方への賞賛にほかならない。
SGボートレースオールスターは宮島で5月24日に開幕する。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

BOATRACE

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント