アグエロの優勝ゴール10周年を記念してセルヒオ・アグエロ像を公開【マンチェスター・シティ】

マンチェスター・シティFC
チーム・協会

【©ManCity】

劇的なアグエロの優勝ゴール「93:20」から10年を記念し、エティハド・スタジアムにアグエロ像を設置

 マンチェスター・シティ・フットボール・クラブは、クラブ初のプレミアリーグ優勝の象徴である「93:20」の瞬間から10周年を迎えた本日、エティハド・スタジアムにクラブの伝説的なセルヒオ・アグエロの永久像を除幕することを嬉しく思います。

 セルヒオ・アグエロの銅像が、ヴァンサン・コンパニ、ダビド・シルバとともに、クラブにとって伝説的な時代を記念する三位一体の像となって、本日5月13日に世界中のファンに公開されました。

 エティハド・スタジアムの東側に設置されたこの大きなアグエロ像は、受賞歴のある彫刻家アンディ・スコット氏によって制作され、亜鉛メッキ鋼板を溶接した数千個のパーツで構成されています。夜間には、アグエロ選手とコンパニ選手、シルバ選手の像が、青色を基調とした照明で特別にライトアップされます。

 スコット氏は、同世代の彫刻家の中で最も尊敬されている一人で、大規模な造形作品で知られています。今回の銅像は、フィラデルフィアのスタジオで制作され、今月初めにエティハド・カーゴでマンチェスターに輸送されました。

【©ManCity】

 今回エティハド・スタジアムに設置されたアグエロ像は、クラブの成功への多大な貢献、特に、世界中のマンチェスター・シティ・ファンの間で永遠に記憶されるであろう、スポーツ史における最高の瞬間の一つで、極めて重要な役割を果たしたセルヒオ・アグエロを称えるためのものです。

 先日、プレミアリーグの殿堂入りを果たしたアグエロは、クラブ在籍中にプレミアリーグ5回、FAカップ1回、リーグカップ6回など、15の主要トロフィーを獲得しています。

 マンチェスター・シティのアル・ムバラク会長は、エティハド・スタジアムに設置されたセルヒオ・アグエロの銅像について、次のようにコメントしました。
「セルヒオ・アグエロのマンチェスター・シティにとって伝説となったシーズンでの貢献度は、もはや説明不要でしょう。彼は間違いなく、これまでにプレーした中で最も偉大な選手の一人なのです」

「アグエロについて考えると、あの93分20秒のゴールで44年ぶりにリーグ優勝をもたらした瞬間が思い起こされますが、クラブでの260ゴールという記録が示すように、彼の遺産と影響はその出来事をはるかに超えています」

「マンチェスター・シティの豊かで長い歴史の中で最も重要な章の1つである彼の功績を称え、今回、彼の銅像を建てました」


 セルヒオ・アグエロは自身の銅像を目の当たりにし、こう語りました。
「正直なところ、10年前の自分を見るのはとても美しいことです」

「この10年間で、私はたくさんのトロフィーを獲得することができましたし、クラブが世界で最も重要な存在になることに貢献することができました」

「マンチェスターでの私のサッカー人生を称え、この銅像を作ってくれたクラブにとても感謝しています。とても特別な気持ちです」

 また、彫刻家のアンディ・スコット氏は、以下のように話しています。
「このサッカークラブの歴史において重要な選手を称え、世界中のマンチェスター・シティ・ファンにとって非常に意味のあるプロジェクトに取り組めたことを光栄に思っています」

「この銅像がクラブにとって、ファンにとって、そしてセルヒオ自身にとってどれほど重要であるか、私は全く認識していませんでした。この銅像を見るすべての人に喜びと幸せをもたらすことを願っています」

【©ManCity】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

マンチェスター・シティFC

マンチェスター・シティFCは、1880年に設立されたイングランド・マンチェスターに本拠地を置くサッカークラブで、プレミアリーグに加盟しています。44シーズンぶりとなるリーグ制覇(2011-12シーズン)や、プレミアリーグ史上初の勝ち点3桁でのリーグ優勝(2017-18シーズン)など、近年世界で最も勢いのあるクラブとして知られています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント