ラ・リーガ、WEリーグ、なでしこリーグがパートナーシップ協定締結

ラ・リーガ公式
チーム・協会

【(C)LaLiga】

ラ・リーガが日本女子プロサッカーリーグ(WEリーグ)、日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)との三者間でパートナーシップ協定を締結した。

ラ・リーガとなでしこリーグは2018年7月に同様の協定を結んでいたが、今回はWEリーグの発足に伴い、三者間協定として新たに締結する運びとなった。WEリーグにとっては初めての海外リーグとの協定となる。

●署名者
Liga Nacional De Futbol Professional(ラ・リーガ)
公益社団法人 日本女子プロサッカーリーグ(WEリーグ)
一般社団法人 日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)

●本協定の目的
3リーグ間におけるサッカー振興に向けた協力

●主な協力事項
・組織、マーケティング、グラスルーツ等の分野に関する知識の交換
・試合による交流/コーチングプログラム
・サッカーマネジメントへの女性参入プログラム、男女共同参画


ラ・リーガ女子ダイレクター ペドロ・マラビア コメント
日本は、女子サッカー界やラ・リーガにおいて大いに参考となる存在です。この協定が、知識の交換や女子サッカーを世界に広めるための素晴らしい機会になると確信しています。

WEリーグチェア 岡島喜久子 コメント
世界有数のリーグであるラ・リーガ、日本女子サッカーの普及・強化をともに支えていくなでしこリーグと三者でパートナーシップ協定を締結できることを大変光栄に思います。WEリーグは「世界一の女子サッカー」をビジョンに掲げています。それを実現するためには、各国のリーグが互いに協力し切磋琢磨し続けることが必要です。この協定から第一歩を踏み出し、それぞれが培ってきた良い取り組みを惜しみなく吸収していきたいと考えています。

なでしこリーグ理事長 岩上和道 コメント
なでしこリーグでは、2018年にスペイン「ラ・リーガ」との連携協定を結びましたが、国内プロリーグであるWEリーグ誕生に伴い、この度三者間での協定を締結しました。この協定を活かし、WEリーグと共に日本女子サッカーをより一層発展していきたいと思います。日本女子サッカーのアマチュア最高峰になったなでしこリーグは、今後も海外との連携を意識し、様々な取り組みを推進してまいります。

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ラ・リーガ公式

ラ・リーガ公式サイトです。最新ニュース、各クラブの情報やデータをご覧ください。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント