横浜DeNA NFTムービーコレクションサービス「PLAYBACK 9」大幅アップデート

横浜DeNAベイスターズ
チーム・協会

【ⒸYDB】

株式会社ディー・エヌ・エーと株式会社横浜DeNAベイスターズは、2021年11月に提供を開始したNFTを活用して開発したデジタルムービーコレクションサービス「PLAYBACK 9 (プレイバック ナイン)」において、お客様間の売買を可能にする機能などを新たに追加し、大幅にアップデートをおこないました。また、2022年シーズンのシーンの発売も2022年4月15日から開始しました。

新機能について

今回、新たに追加された機能は、購入したシーンをお客様間で売買できる「マーケット」機能と、テーマ別にシーンを収集できる「コレクション」機能です。お客様間の売買が可能になることで、初回購入時のハードルを下げることができ、多くのお客様にご利用いただきたいと考えています。また、テーマごとにコレクションできるようになることで、継続的に楽しめるコンテンツとなり、リアルなトレーディングカードの世界と同じような体験が可能となります。なお、「マーケット」機能は、LINEの暗号資産事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLVC株式会社が提供するNFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」上でおこないます。

無料登録キャンペーンも実施

今回の大幅アップデートを記念して、「PLAYBACK 9」の登録ユーザーを対象にプレゼント企画を実施します。詳細は下記リンクをご覧ください。

▼キャンペーン内容
・ユーザー全員に無料で3月8日(火)埼玉西武戦の牧秀悟 選手のシーンをプレゼント
・抽選で40名に選手のサインボールをプレゼント
※サインボールは、牧秀悟 選手、三嶋一輝 選手、山崎康晃 選手、今永昇太 選手、濵口遥大 選手、大和 選手、宮崎敏郎 選手、佐野恵太 選手の中からランダムで決定します

▼応募方法
「PLAYBACK 9」にてLINEログイン後、ユーザーIDを作成していただくことで応募が完了します ※登録は無料となります https://playback9.jp/login

▼キャンペーン期間
2022年4月15日(金)00:00 〜 2022年5月15日(日)23:59
■「PLAYBACK 9」について
「PLAYBACK 9」は、NFTにより保有証明がなされたデジタルアイテムを購入し、閲覧できるサービスです。試合の名シーンを球団公式のデジタルアイテムとして販売しており、従来のトレーディングカードの世界をデジタル上で体験していただくことができます。アルバムから獲得したシーンを閲覧したり、集めたシーンを友達に共有することもでき、名シーンを見たときの熱い気持ちを思い出したり、語ることができます。デジタルアイテムは特設サイト上で個別に期間限定販売をおこないます。シーン毎に発行上限枚数の制限を設けており、発行上限枚数を超過した購入申込みがあった場合は抽選により購入者を決定します。本サービスで販売されるデジタルアイテムは、一枚一枚にブロックチェーン技術を活用したNFTを利用し、それぞれ固有のシリアルナンバーが付与されています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

横浜DeNAベイスターズ

横浜DeNAベイスターズの球団公式サイトです。 最新ニュースやイベント、チケット、オフィシャルグッズなど様々な情報をお届けします。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント