4月10日(日)水戸ホーリーホック戦の試合会場にて、「フードドライブ」を実施

ツエーゲン金沢
チーム・協会

【zweigen kanazawa】

皆様からご提供いただいた飲食料品の品数は280個、総重量は110.13kgとなりました。
活動にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました!
皆様からご提供いただいた飲食料品は、NPO法人いしかわフードバンク・ネットを通じて、県内の子ども食堂や、食事に困っていらっしゃる方々の下に届けられます。

最後に、フードドライブブースの運営にご協力いただいた、NPO法人いしかわフードバンク・ネット様、明治安田生命保険相互会社金沢支社金沢東営業部の皆様、ありがとうございました!

【フードドライブ実施報告】
・菓子類 65個
・びん・缶類 16個
・穀類・粉類・麺類 19個
・調味料 14個
・インスタント・レトルト食品 71個
・飲料 88個
・乾物 5個
・乳幼児・介護食 2個

食品総数:280個
総重量:110.13kg
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ツエーゲン金沢

1956年に誕生した「金沢サッカークラブ」を礎に、2006年Jリーグ入りを目指すべく「ツエーゲン金沢」として生まれ変わりました。JFL、J3を経て2015年にJ2リーグに昇格。「挑戦を、この街の伝統に。」というクラブ理念を掲げ、石川県で先人の築いてきた伝統を大切に守りながらも新たな伝統をつくるため日々挑戦をしているクラブです。地域に貢献し、地域に愛されて発展していけるよう様々なことに挑戦していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント