トヨタレッドテリアーズ継投で0封。開幕三連勝!

トヨタレッドテリアーズ
チーム・協会

【トヨタレッドテリアーズ】

 ニトリJDリーグ第1節名古屋ラウンド二日目となるこの日、第二試合に行われたのはトヨタレッドテリアーズ対シオノギレインボーストークス兵庫との対決。開幕戦に続き、前日の伊予銀行ヴェールズ戦にも勝利したトヨタレッドテリアーズはこの日も投手陣の安定した投球と鉄壁の守備陣で高いディフェンス力を発揮し、1ー0と粘り勝った。

 先発したのは6年目の三輪さくら。立ち上がりから持ち前の多彩な投球術で、リズム良く相手打線を翻弄し、4回を投げきった。
後を引き継いだのは後藤希友
こちらもキレのいい直球を武器に真っ向から勝負し、相手に3塁を踏ませぬピッチングで、完封リレーを演じた。

 打線は再三ランナーは出すものの中々得点に結びつけることが出来ない中、迎えた5回裏、四球と安打で繋ぎ、満塁のチャンスに1番バッバ・ニクルスがしぶとくセンターへ大飛球を放ち、犠牲フライで先制。これが決勝点となりチームは開幕から負けなしの三連勝を飾った。

 今節から全チームが開幕を迎え、各地で熱戦が続いていくニトリJDリーグ。オリンピック金メダルで湧いたソフトボール競技だが、JDリーガーたちの熱い戦いは今年も全国各地で繰り広げられる。

決勝犠飛を放つバッバ・ニクルス選手 【トヨタレッドテリアーズ】

攻守が光る石川恭子選手 【トヨタレッドテリアーズ 】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

トヨタレッドテリアーズ

トヨタ自動車女子ソフトボール部レッドテリアーズの創立は、1948年。 女子ソフトボールリーグに第1回から参戦する最古参のチームで、優勝を多数経験しており、 2010年~2012年には三連覇を果たしている。 チームのセカンドネーム『レッドテリアーズ』は、チームカラーの『レッド』とチームキャラクターの『ヨークシャ・テリア(キャラクター名:ルーキー)』を合わせたもの。ヨークシャ・テリアという犬種は、「小柄ながらエネルギッシュで探求心が強い」「攻撃的な側面を持ちながら知的でもある」という特徴があり、その気質はチームの志としています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント