【サッカー】W杯アジア最終予選:日本代表が本大会出場権獲得…三笘薫の2ゴールで豪州に勝利

Olympics.com
チーム・協会

【(C)Getty Images】

FIFA(国際サッカー連盟)ワールドカップ2022カタール・アジア最終予選(Road to Qatar)第9戦が3月24日に行われた。グループBで2位のSAMURAI BLUE(男子日本代表)はアウェイで同3位のオーストラリア代表と対戦。三笘薫(ユニオン・サンジロワーズ/ベルギー)の2得点により2‐0で勝利し、W杯出場が決定している。

日本は1試合残し、勝点21で2位以上が確定。日本の最終第10戦は3月29日に埼玉スタジアム2002(埼玉県さいたま市)で行われ、ベトナム代表と対戦する。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

Olympics.com

IOCオフィシャルメディア、オリンピックチャンネルの公式アカウントです。オリンピックに関わるスポーツのニュースやコラム、読者の皆様に役立つ情報をお届けします。またオリンピックのドキュメンタリー映像やメダリストたちの名場面集など、動画コンテンツの配信も行っています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント