鎌倉「みんなのスタジアム構想」クラウドファンディング 限定追加リターンとして湘南モノレール 鳩スタ号のオリジナルヘッドマーク現物が登場!

鎌倉インターナショナルFC
チーム・協会

【鎌倉インターナショナルFC】

鎌倉インターナショナルFC及び一般社団法人鎌倉スポーツコミッションでは、2022年2月4日より実施中の「地域でつくるみんなのスタジアム構想〜みんなが主役になれる、成長し続ける未来のスタジアムをつくりたい!」クラウドファンディングの追加リターンとして湘南モノレール株式会社(所在地:神奈川県鎌倉市、代表取締役社長:尾渡英生)と共同で湘南モノレール 鳩スタ号(湘南モノレール5611編成 湘南ブラックライン)」で実際に使用されていたオリジナルヘッドマークの現物を提供することを決定しましたので下記の通りお知らせいたします。

【クラウドファンディング及び追加リターン概要】

【鎌倉インターナショナルFC】

■クラウドファンディングプロジェクト名
「地域でつくるみんなのスタジアム構想〜みんなが主役になれる、成長し続ける未来のスタジアムをつくりたい!」

■実施期間
2022年2月4日(金)正午12時00分〜2022年3月末(予定)

■支援ページ
https://camp-fire.jp/projects/view/415374

■リターン内容
みんなの鳩サブレースタジアムのグランドオープンを記念して2021年10月9日(土)〜2022年1月8日(土)の期間に運行されていた「湘南モノレール 鳩スタ号(湘南モノレール5611編成 湘南ブラックライン)」のオリジナルヘッドマーク現物が追加リターンとして登場!

「鎌倉インターナショナルFC」と「みんなの鳩サブレースタジアム」の両デザイン、それぞれ1点限りのヘッドマークの現物に加え、ユニフォーム2枚、特製フィナンシェ、鎌倉インテルグリーンティー、鎌倉インテルビールと鎌倉ビール【月】のセットをお付けいたします。

【鎌倉インターナショナルFC】

※ご希望のヘッドマークデザイン(鎌倉インターナショナルFCまたはみんなの鳩サブレースタジアム)をご選択ください。
※ご希望のデザインが重複した場合は先着順となります。
※ヘッドマークは実際に使用していたもののため、多少の汚れや傷がある場合もございます。予めご了承ください。

■追加リターン公開日時
2022年2月25日(金)17時

■追加リターン金額
13万円(税込)先着2名限定

【湘南モノレール株式会社】
代表者:代表取締役社長 尾渡 英生
本社所在地:〒248-0022神奈川県鎌倉市常盤18
事業内容:
・懸垂型サフェージュ式モノレール鉄道の運営(大船〜湘南江の島間)
・不動産の賃貸
・駐車場、広告
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

鎌倉インターナショナルFC

鎌倉インターナショナルFC(通称:鎌倉インテル)は、世界で最もグローバルなスポーツであるサッカーを通じて未来の日本を国際化していくため、2018年に設立された新しいサッカークラブです。現在は神奈川県社会人リーグに所属していますが、プロサッカークラブ(Jリーグ参入)、そして世界を目指して活動をしています。『CLUB WITHOUT BORDERS』をビジョンに掲げ、日本と世界を隔てる国境をはじめ、人種や宗教、性別、年齢、分野、そして限界、あらゆる“BORDER”(境界線)をもたないサッカークラブを目指しています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント