沖縄トレーニングキャンプレポート vol.3(1/26)

チーム・協会

【©JEFUNITED】

沖縄トレーニングキャンプ3日目。午前中はミーティングのみとなりました。ピッチでのトレーニングは午後から実施。今日はセットプレー練習を中心に汗を流しました。

午後の南城市陸上競技場。 太陽が出ると暑く、陰ると少し肌寒さを感じる気候でした。 【©JEFUNITED】

第1便のバスで競技場に来た選手は、第2便、第3便の到着を待つあいだ、ストレッチなどで体をほぐします。 こちらは西久保駿介選手と佐久間太一選手。 【©JEFUNITED】

全体トレーニングスタート。 サウダーニャ選手、集中力を高めてピッチへと向かいます。 【@JEFUNITED】

セットプレー練習では、攻撃面と守備面どちらも入念に確認。ゴール前のプレーだけでなくクリアのあとのカウンターなどその先のプレーも考えながら、トレーニングを進めていきました。集中してトレーニングに臨む選手たちの表情は真剣そのものでしたが、イメージどおりのプレーが生まれると笑顔を見せる場面も。“チームをつくっていく”という過程が見られるトレーニングとなりました。

セットプレー練習前。 資料を持った川原元樹GKコーチが選手たちを集め、約束事を確認します。 【@JEFUNITED】

田口泰士選手が蹴るセットプレーは、今シーズンも大きな得点源となることでしょう。 【@JEFUNITED】

尹晶煥監督はピッチサイドからプレーの様子を見て、コーチングスタッフと話をしていました。 【@JEFUNITED】

全体トレーニングが終わり個別トレーニングに移ったあとも、確認作業を続ける選手がちらほら。 こちらは風間宏矢選手と高木俊幸選手。 【@JEFUNITED】

流通経済大学付属柏高等学校の先輩・後輩の関係でもある秋山陽介選手と松原颯汰選手は、ダミー人形をセッティング。 ホテルに戻るためのバスが到着するまで、個のレベルアップを図っていました。 【@JEFUNITED】

南城市よりさんぴん茶(3万円分)を贈呈いただきました。また、今シーズンに向けた熱い激励の言葉も頂戴しました。毎年サポートありがとうございます。良い報告ができるようにがんばります!

南城市教育委員会の教育長・上原廣子(うえはら ひろこ)さまと尹晶煥監督。 ※撮影時のみマスクを外しています。 【@JEFUNITED】

ジェフからは今シーズンのユニフォームをプレゼント。 ネームは「12 NANJO」です! 【@JEFUNITED】

1/26のキャンプレポートはここまで。
なおクラブ公式サイトでは、現在ご覧いただいているトレーニングキャンプレポートに加え、チームマスコット「みなちゃん」がキャンプ中のちょっとしたシーンをお届けする「みなレポ」を、「United Online/United Online Plus」内のユナパレポ(有料)で公開しています。そちらもぜひお楽しみください!

みなちゃん、執筆作業の合間に「Jリーグマスコット総選挙」の投票“1日1ユニティ”をぽちっ。 ユニティへの清き1票、本日もよろしくお願いいたします! 【@JEFUNITED】

□ SNS公式アカウント
◆クラブ公式twitterアカウント
@jef_united

◆クラブ公式Instagramアカウント
@jefunited_chiba_official
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ジェフユナイテッド市原・千葉

千葉県市原市、千葉市をホームタウンとするJリーグクラブ。1993年Jリーグ開幕より加盟。 「全員の力で勝つ」という意味を込めた『WIN BY ALL!』というクラブフィロソフィーのもと、 チーム、サポーター、そしてホームタウンが結束して勝利を目指し闘う。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント