レアル優勝、フェランがデビュー:ラ・リーガ・ニュース

ラ・リーガ公式
チーム・協会

【(C)LaLiga】

レアル、スーペルコパ制覇

サウジアラビアのリヤドで開催されたスーペルコパ・デ・エスパーニャはレアル・マドリーの優勝で幕を閉じた。バルセロナとの準決勝は延長戦の末3ー2で勝利。1月16日(日)に行われた決勝ではルカ・モドリッチとカリム・ベンゼマのゴールにより2ー0でアスレティック・クルブを破り、2021/22シーズン最初のタイトルを手にした。

【(C)LaLiga】

カディスが監督解任

カディスがアルバロ・セルベラ監督を解任した。6シーズンの長期政権を築いた同監督はカディスをテルセラ・ディビシオン(当時4部リーグ)からラ・リーガ・サンタンデールへ引き上げた立役者であり、お別れ会見が行われた際にはスタジアムの入口に多くのファンが集まった。後任は過去にエスパニョールやバジャドリーを率いたセルヒオ・ゴンサレス新監督。降格圏に沈むチームを残留に導くことができるだろうか。

【© Cádiz Club de Fútbol SAD】

フェラン、クラシコデビュー

バルセロナの今冬の目玉補強、フェラン・トーレスが待望の公式戦デビューを果たした。新型コロナウイルス感染で出遅れていた彼は、先週行われたスーペルコパ準決勝のレアル・マドリー戦に先発し、ハーフタイムまでプレー。ラ・リーガへの登録も完了し、リーグ戦デビューも秒読みとなっている。

【© FC Barcelona】

セビージャ、コロナ獲得

セビージャがメキシコ代表FW“テカティート”コロナを完全移籍で獲得した。ポルトで7シーズンを過ごした経験豊富な29歳のアタッカーは、ジュレン・ロペテギ監督に攻撃の幅をもたらすことが期待されている。

【© Sevilla F.C.S.A.D. 】

ヘタフェに2選手が加入

ヘタフェが2人の若き即戦力を獲得した。ローマから今季終了までのレンタル契約で加入したのはMFゴンサロ・ビジャルとFWボルハ・マヨラル。各年代のスペイン代表で活躍してきた2人は、残留争いのキーマンとなることができるだろうか。

【© Getafe C.F. S.A.D. 】

アラベス、右SBを補強

アルゼンチンのクルブ・アトレティコ・タジェレスでプレーするDFナウエル・テナグリアが1年半のレンタル契約でアラベスに加入した。ヨーロッパ初挑戦となる25歳は右サイドバックとセンターバックでプレーできる守備のユーティリティープレーヤー。アラベスではホセ・ルイス・メンディリバル監督の指揮下で学びつつ、チームのラ・リーガ・サンタンデール残留に貢献することが求められる。

【© Deportivo Alavés】

フェキルと契約更新

ナビル・フェキルがベティスと新契約を結んだ。2019年にリヨンから加入し、すぐに攻撃の中心となったワールドカップ王者は、2026年まで契約期間を延長している。

【© REAL BETIS BALOMPIÉ】

ベルトランも契約更新

セルタのフラン・ベルトランも2026年までの契約更新にサインした。ヘタフェとラージョ・バジェカーノの下部組織で育ち、2018年にセルタに加入したマドリー出身のMFは、22歳にしてラ・リーガ・サンタンデールで100試合以上に出場し、スペイン代表デビューも果たしている。

【© RC Celta】

エルチェ、2連勝

フランシスコ・ロドリゲス監督の就任以降、尻上がりに調子を上げているエルチェが今季初の2連勝を挙げた。第20節エスパニョール戦で4戦ぶりの勝利を手にすると、1月16日に行われた第21節は強豪ビジャレアルを1ー0で撃破。コパデルレイとラ・リーガ・サンタンデールでレアル・マドリーとの2連戦を迎える今週もこの勢いを持続し、番狂わせを起こすことができるだろうか。

【(C)LaLiga】

5チームが8強入り

先週末に行われたコパデルレイ4回戦でマジョルカ、ラージョ・バジェカーノ、カディス、バレンシア、ベティスの5チームが準々決勝進出を決めた。1月19日と20日には、残る3枠をかけてレアル・ソシエダ対アトレティコ・マドリー、エルチェ対レアル・マドリー、アスレティック・クルブ対バルセロナの3試合が行われる。

【(C)LaLiga】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ラ・リーガ公式

ラ・リーガ公式サイトです。最新ニュース、各クラブの情報やデータをご覧ください。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント