[RUGGERSコラム] 高校ラグビー・オニギリ注目高校の発表!!

RUGGERS(ラガーズ)
チーム・協会

【ラグビーアプリ「RUGGERS」】

 クリスマスが過ぎると、年末年始のラグビーシーズンがやってきますね!
クリスマスディナーは似合わないですが、子供大好きオニギリです。

 さて、今回のオニギリ's eyeは、第101回全国高校ラグビー大会、通称花園に出てくる注目高校をピックアップしたいと思います。

 まず、オニギリが優勝候補としてあげたいのが、毎年花園でも上位常連の東福岡
 今年は選抜大会でも優勝しており、春先から強さを見せています。前回大会でも活躍を見せたSO樽本・CTB平を中心に、得点能力の高い選手がスペースを切っていきますが、今年注目なのがDF。県大会では4試合無失点という脅威的な強さを見せています。得点を取られなければ負けることはない。ATの威力がDFに繋がっているのか。今年の東福岡は一味違います!とオニギリは注目しています。

 続いて東福岡に対抗できるのが、前回大会の優勝校である桐蔭学園と、東海大仰星
 桐蔭学園は、1年の時から活躍しているFB矢崎を中心に、例年通りの展開ラグビーで、選抜大会は東福岡に破れて惜しくも準優勝。前回の花園から短い期間でもこの結果が出せるチーム力は健在。昨年よりも今年は県予選でも安定した戦いを披露し、3連覇も夢じゃない力をつけています。関東の雄として今年も目が離せない!
 続いて東海大仰星は、前回大会では準々決勝にて、東福岡と後半だけで48分の死闘を繰り広げ、21-21の同点で抽選負けしたのが未だ鮮明に残っています。その経験をした選手が多数残っている強みを大阪府予選から披露しています。注目は、NO8薄田・CTB野中・WTB御池の3選手。縦にも横にも脅威となる選手がいるため、この東海大仰星を止めるのはどこなんだろう?と思ってしまいます。

 しかし、そんな上位常連校だけに注目していないのがオニギリです。
 ダークホースは、国学院久我山
 4大会ぶり、久しぶりに花園に登場します。過去5回優勝した伝統校ですが、近年は東京都のレベルが上がってきたことにより、都決勝で敗退が続いていました。しかし今年はサイズも申し分なく、PR杉本を中心に縦の圧力を前面に出しています。花園経験者はいないものの、怖いもの知らずで戦ったら相手チームから恐れられるチームとなること間違いなし!!

 以上がオニギリ注目の学校でございます。
 今年もずば抜けている高校はなく、面白そうなチームが多数ですね!

 他にも上げたいチームが…
 ということでこの続きは次号へ。

 年末に向けてワクワクが止まりません!!
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

RUGGERS(ラガーズ)

「RUGGERS(ラガーズ)」は、日本ラグビーフットボール選手会が運営主体を務め、ファンと選手がつながる新しいラグビーアプリ(メディア)です。トップリーグ選手の投稿や、ラグビー関連の記事をまとめています。オリジナルコラムや動画も配信しています。アプリもぜひご覧ください。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント