加賀電子カップ 開幕前日情報

チーム・協会

【佐久間朱莉<Photo:Ken Ishii/Getty Images>】

 『JLPGA新人戦 加賀電子カップ』(賞金総額1,000万円、優勝賞金180万円)が12月9日、千葉県長南町・グレートアイランド倶楽部(6,625ヤード/パー72)で開幕する。8日は指定練習日。早朝から激しい雨にもかかわらず、各選手の創意工夫で最終調整を行った。

佐久間 朱莉
 「優勝で終わって、(師匠の)ジャンボさんにいい報告をしたい。QTが終わってホッとしましたが、気を引き締めて会場入りしました。最後の試合、結果を出せるようにがんばります」

阿部 未悠
 「すごく楽しみにしていました。同期だけで戦うのはこの試合だけですし、一生に一度の新人戦。優勝を狙いたい。同期と一緒にラウンドすることも楽しみですね。第1日に出遅れることが多いので、第1日からガンガン攻めていきたい」

工藤 優海
 「今年のいい締めくくりができたらいい。伊藤園レディスマンデー通過して本戦へ出場したけど、情けない結果でした。リベンジしたい。(ポイントは)グリーンですね。読みにくいですし、長いパッティングが残ったときの距離感が難しい。攻めるところ、守るところのメリハリをつけて、プレーしたい」

松本 珠利
 「優勝しか狙っていません。コースは見たことありません。テレビで数ホールを見ただけですが、苦手ではなさそう。なんとかなるでしょう」

後藤 未有
 「人生で一度しかない試合。とても楽しみにしていました。生涯記録に残ります。優勝で記録を残したいですね。(コースは)ラウンドしたことはありません。コースメモでイメージを膨らませて、あすへ備えます」

小倉 彩愛
 「(今週)成績は気にしていません。今年、最後の試合を楽しみたい。(オフは)来年からのツアーに向けて身体の調子を整えて体力をつけたいです。試合が続くと体重が減ってしまいます。ケガをしない身体を作りたいので、オフに5キロやしたい」

リ ハナ
 「新人戦は一度だけの試合です。結果が出せるように頑張りたい。コースはグリーンの傾斜もあって、距離も長いという印象です。あしたが楽しみ」

橋添 穂
 「93期生はレベルが高い。そこで優勝できるのは大きい。名を売るためにも、QTがよくなかったのでそのうっぷんを晴らすためにも、がんばります」

東 風花
 「一生で一度の試合。楽しみつつ、優勝を目指してがんばりたい。(コースは)グリーンがきれいで転がりがいい。また、傾斜が強いところが多かった。アイアンで寄せて、短いパッティングでバーディーをとれるようにできればいいですね」

桑木 志帆
 「すごく楽しみにしていました。優勝を狙います。パッティングの調子が良くなってきました。このままいければいいですね。(コースは)17-18番は池が絡んでくる。風によっては難しくなるでしょう」
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)

一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が運営する公式サイトです。女子プロゴルフツアーのスケジュールをはじめ、試合速報、選手のスタッツ、各大会の最新ニュースやクォリファイングトーナメント(QT)、プロテスト、レッスンの情報などを配信中。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント