<国内男子ゴルフ>香妻陣一朗「僕よりもコースを知っている」コーチ兼キャディさんを支えに単独首位発進

日本ゴルフツアー機構 (JGTO)
チーム・協会

【まだ初日!©JGTOimages】

■20ー21最終戦・賞金王決定「ゴルフ日本シリーズJTカップ」
12月2日ー5日(各日チケット2000枚)
東京よみうりカントリークラブ(東京都)7023yard / par70 ▼2日(初日)

1シーズンに2度目の”最終戦”で、2年連続2度目の出場を果たした。
昨11月の「三井住友VISA太平洋マスターズ」で初優勝を飾り、今年もわずか30枠に入った。

プロ10年目の香妻陣一朗が、6バーディ1ボギーの「65」で回り、単独首位でスタートした。

「今日はショット、パットとも安定していた」と、一番長いバーディパットでも2番の5メートルだった。
12、15と17番は、どれも1.5メートル圏内と、ビシビシとピンに寄り、チャンスを沈めた。

会場の東京よみうりは、なんといってもコチコチの高速グリーンが恐ろしい。
「他のトーナメントのコースより、ラウンド数をやっていない。そんなには、分かっていない」と、プロの情報不足を補足するのは、隣のコーチ兼キャディさん。

教わるようになって7年ほどになる森守洋(もり・もりひろ)さんのレッスンスタジオが、コースから20分ほどの東京三鷹市にあるといい、生徒さんを連れてよく回るそうだ。

「僕よりもコースを知っていて、迷っている時も的確に言ってくれる。特に風の読みが凄い」と、好アシストにも頼って好発進した。

練習日から例年になく、昼はポカポカ陽気が続いているが、それでも陽が傾きかけると急激に気温が下がる。
それでも元気に貫いた薄着の七分丈は、長袖をいやがってプレー中にすぐまくってしまい、余計に袖回りがもたつく香妻のために、メーカーさんが作ってくれた特注品だそうだ。

たくさんの方々にも支えられ、迎えた1シーズン2度目の最終戦。
「もちろん勝ちたい気持ちはありますし、そこを目指していくんですけど、なんせまだ初日。明日あさってと、積み重ねていければいいなと思いますけどまだ、意識はしない」と、落ち着いている。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

日本ゴルフツアー機構 (JGTO)

一般社団法人日本ゴルフツアー機構(JGTO)が運営する公式サイトです。 男子プロゴルフツアーの大会スケジュールや試合のLIVE速報、試合結果、選手のランキングデータの情報はもちろん、各試合の最新ニュースやトピックス等をお届けします。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント