FC東京・森下申一監督【J1リーグ第37節 広島vsFC東京】試合前インタビュー「なんとか結果という形に繋げていきたい」

FC東京
チーム・協会

【©F.C.TOKYO】

11月27日(土) アウェイ サンフレッチェ広島戦に挑む、FC東京・森下申一監督の試合前インタビューを公開。

(前節徳島戦について)
「良い守備からボールを奪うシーンが何度かありましたが、なかなか相手のゴール前まで攻め込むことができませんでした。
奪った後のボールをどうやって前に繋げていくか。
そのためには全体がコンパクトに戦わなければいけないし、前線の選手は動きなおしをしていかなければいけないので、そういった点を重点的に、今週は確認しました」

(守備を整理すればチームの勢いは出せそうか)
「守備のことは本当にやってきているので、今必要なことはボールを奪った後に自分たちの時間を作ることです。
一つは森重が入ることで守備の安定と前線に良いボールを供給できるようになるので、その部分では前節できなかった自分たちの時間を作り、攻撃の回数を増やせると思っています」

(広島は監督が代わり、戦い方が読みにくいと思うが)
「ボールの出どころをしっかりと抑えるという意味では、相手のボランチの二人が前線に良いボールを供給してくるので、そこをしっかりとケアしていきたいです。ボールを前線に入れられたとしても、しっかりとプレスバックしてボールを回収する。
粘り強く守備をして、前線の速い選手にボールを良い形で入れることができれば、相手の脅威になれると思っています」

(戦える選手を次節は使うと話していたが)
「ベンチ入りメンバーを含めて、若干の変更をしています。
今日も良いトレーニングができているので、チャンスがあればそういう選手を起用していきたいです」

(あと2試合、選手たちに伝えたことは)
「前節の試合後に選手たちに話したのは、攻守の切り替え、球際、走るということを最低限のベースとして戦おうということです。
この時期にバラバラになることは簡単ですが、そこをチームのためにやろうと常に話していましたし、今週も良いトレーニングができているので、なんとか結果という形に繋げていきたいです」


アウェイに行けない方はDAZNで!

【©F.C.TOKYO】

アウェイ サンフレッチェ広島戦、スタジアムやDAZNから大きなサポートをお願いします!!

2021明治安田生命J1リーグ 第37節
11月27日(土) サンフレッチェ広島 vs FC東京
(14:00キックオフ/エディオンスタジアム広島)
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

FC東京

FC東京は、「東京都」全域をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に所属するプロサッカークラブ。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント