<国内男子ゴルフ>賞金2位の木下稜介が予選落ち。逆転賞金王の条件はさらに厳しく

日本ゴルフツアー機構 (JGTO)
チーム・協会

【諦めない!©JGTOimages】

■賞金レースとシード権争い「カシオワールドオープン」 11月25日ー28日
Kochi黒潮カントリークラブ(高知県)7335yard / par72 ▼26日(2日目)

賞金2位の木下稜介が通算イーブンパーの86位タイで、5試合ぶりの予選落ちをした。

スタートの1番と5番でバーディを先行させたが、その後4つのボギーを叩いて、ずるずると後退。

「なんとか予選通過を目指したんですけど、ショットの調子が悪くて、ボギーの数が減らせなかった」。

賞金1位のチャン・キムとの1183万円5564円差を、1円も詰められなかったばかりか、キムは28位タイで決勝ラウンドに進んでおり、さらにその差が開くことは必至だ。

次週のシーズン最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」で逆転の賞金王には優勝か2位と、さらに条件は厳しくなったが「今日の結果は仕方ない」と、懸命に悔しさをかみ殺した。

「試合まで数日あります。切り替えて、この2日間の内容をしっかり反省し、来週に活かせるように。練習したいなと思います」と、レースをいったん離脱した。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

日本ゴルフツアー機構 (JGTO)

一般社団法人日本ゴルフツアー機構(JGTO)が運営する公式サイトです。 男子プロゴルフツアーの大会スケジュールや試合のLIVE速報、試合結果、選手のランキングデータの情報はもちろん、各試合の最新ニュースやトピックス等をお届けします。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント