IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)BOATRACE

きょうこそ1年間の総決算の日 賞金23位・秦英悟

BOATRACE

ボートレース多摩川のSGチャレンジカップ&G2レディースチャレンジカップは、きょう26日が4日目。チャレンジカップは予選最終日を迎える。ちなみに、レディースチャレンジカップは得点率制。明日までが予選競走である。

(C)BOATRACE

SGチャレンジカップ3日目終了時点の得点率は上記(ボートレース多摩川出走表より)の通り。ボーダー付近は過去にないほどの混戦となっている。例年、チャレンジカップは5.20や5.17がボーダーとなっているが、もし5点台前半が18位圏内になるとしたら、参戦34名のうち、26名に準優勝戦進出のチャンスがあるのだ。(上記表の24名に加え、篠崎仁志・湯川浩司が該当する)

それぞれに機力アップに余念がないが、「日に日に良くなっています。特にターン回りの感触が良い…」ときのう話したのは秦英悟【写真】。きょうは3R4号艇と12R3号艇の2走である。
グランプリシリーズでSGに初出場。優出6着として強いインパクトを与えた2020年以上に活躍している印象の背景に、先月の平和島ボートレースダービーの優勝戦2着がある。

下図はきょう多摩川12Rの出走表。秦英悟は3号艇。

(C)BOATRACE

「昨年のグランプリ(シリーズ)の経験が大きい」と本人が話す通り、元々の素質が大きな舞台を得て開花した感じだ。というのも、鋭いセンター戦で内側艇を沈め高配当をたたき出してきた過去が物語るように、ものおじするタイプではない。緊張感が高い時ほど威力あるレースをするタイプだ。

現在賞金ランキングは23位。むろん優勝が目標ながら、優勝戦ファイナリストになればグランプリメンバーにランクインする可能性は高い。きょうこそ、1年の総決算といえる日だ。注目したい。

(C)BOATRACE

そんなシリーズ4日目の熱戦を中継するボートレーススペシャルLIVEは13時45分からスタートする。
女性4人が白熱のレースをどう予想するかだろうか…。こちらもみどころ満載である。

関連リンク

クラブ名
BOATRACE
クラブ説明文

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント