IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)LaLiga

ラ・リーガ・サンタンデール、第11節プレビュー

ラ・リーガ公式

先週末に行われたラ・リーガ・サンタンデール第10節では、今季の最多得点記録となる38ゴールが生まれた。その中にはレアル・マドリーがカンプノウでバルセロナを破ったエル・クラシコにおける3ゴールも含まれる。まだクラシコの余韻が残る中、ラ・リーガ・サンタンデールは休むまもなくミッドウィーク開催の第11節を迎える。

(C)LaLiga

(C)LaLiga

10月26日(火)の1戦目はアラベス対エルチェ。アラベスは前節カディスを破って3戦ぶりの勝利を手にし、残留圏まで勝ち点1差に迫った。再び残留争いの直接対決となる今節は、今季初の連勝と降格圏からの脱出を図る。今夏にアラベスを退団し、エルチェに移籍したルーカス・ペレスにとっては古巣との初対戦。メンディソロッサのファンが元エースの帰還にどのような反応を見せるのか注目したい。

エスパニョールとアスレティックはラ・リーガでは通算171回目の対戦となる。両者はいずれも直近の3試合で勝ち点7を獲得。得点源のラウール・デ・トマスが3戦連続ゴール中のエスパニョールに対し、アスレティックはここまでリーグ最少5失点に抑えている堅守で対抗する。

ビジャレアルとカディスは、共にチームカラーがイエローで「スブマリノ・アマリージョ(イエローサブマリン)」の愛称を持つ。ビジャレアルはオサスナ、アスレティックに2連敗を喫し、13位に転落。カディスも5戦未勝利の2連敗中で、降格圏まで勝ち点1差に迫られており、浮上のきっかけとなる勝利を必要としている。

ルーカス・ペレスは2ヶ月前までホームだったメンディソロッサで古巣と初めて対戦する ルーカス・ペレスは2ヶ月前までホームだったメンディソロッサで古巣と初めて対戦する (C)LaLiga

アスレティックは前節、ラウール・ガルシアとイケル・ムニアインのゴールでビジャレアルを2ー1で破った アスレティックは前節、ラウール・ガルシアとイケル・ムニアインのゴールでビジャレアルを2ー1で破った (C)LaLiga

10月27日(水)の19時からはマジョルカがセビージャを迎え撃つ。マジョルカは負傷中の久保建英の不在に加え、前節バレンシア戦で退場処分を受けたイ・ガンインも出場停止。2戦連続で終了間際の失点に泣いている守備の立て直しも急務だ。一方のセビージャはユゼフ・エンネシリの離脱中に得点力の低下が指摘されていたが、前節レバンテ戦は5ー3で大勝。今節はエンネシリの復帰も見込まれており、マジョルカは苦しい戦いを強いられそうだ。

バルセロナは敵地で好調のラージョ・バジェカーノと対戦する。前節クラシコで敗れたバルセロナは現在9位。タイトルどころかチャンピオンズリーグ出場も危うい状況が続いている。惨敗したクラシコで得た数少ない収穫の1つはセルヒオ・アグエロの移籍後初ゴールだ。今節もウスマン・デンベレの復帰が間に合わず、アンス・ファティのコンディションも不透明なだけに、初の先発出場も期待されている。

昇格組ながら好調を維持するラージョは、バルセロナを勝ち点1上回る7位で今節を迎える。バルセロナがクラシコ敗戦のショックを引きずっているようであれば、番狂わせを起こす可能性も十分にあるだろう。

ガンインは古巣バレンシアとの初対戦で見事なアシストを記録した後、無念の退場を強いられた ガンインは古巣バレンシアとの初対戦で見事なアシストを記録した後、無念の退場を強いられた (C)LaLiga

アグエロはクラシコでバルサでの公式戦初ゴールを記録。今節は初先発が期待される アグエロはクラシコでバルサでの公式戦初ゴールを記録。今節は初先発が期待される (C)LaLiga

ベティス対バレンシアは対照的な状態にある2チームの対戦となる。序盤戦で出遅れたベティスはここ5試合で4勝を挙げ、5位に浮上。一方、好スタートを切ったバレンシアはここ6試合も勝利から遠ざかっている。

21時半からはレアル・マドリーが約1ヶ月ぶりとなるホームゲームを迎える。前節のエル・クラシコではビニシウス・ジュニオールのドリブル突破と守備陣の奮闘が際立った。その勢いを継続させたいところだが、今季アウェーで4戦4勝のオサスナは簡単には勝たせてくれないだろう。今節は中2日での連戦となるだけに、エデン・アザール、エドゥアルド・カマビンガらクラシコで出番がなかった選手たちに活躍の場が与えられる可能性もありそうだ。

ベティスは前節、アレックス・モレノらのゴールによりラージョに3ー2で競り勝った ベティスは前節、アレックス・モレノらのゴールによりラージョに3ー2で競り勝った (C)LaLiga

ダビ・アラバは自身初のエル・クラシコで豪快なシュートを突き刺し、レアル・マドリーでの初ゴールを記録した ダビ・アラバは自身初のエル・クラシコで豪快なシュートを突き刺し、レアル・マドリーでの初ゴールを記録した (C)LaLiga

10月28日(木)には3試合が組まれている。首位レアル・ソシエダは敵地でセルタと対戦。前節アトレティコ・マドリー戦は2ゴールを先行しながら2ー2のドローに持ち込まれたが、開幕戦で敗れて以降はヨーロッパリーグを含め12戦も無敗を維持している。難敵セルタを相手に勝ち点を持ち帰ることができれば、良い形で週末に控えるアスレティックとのダービーに臨むことができるだろう。

グラナダ対ヘタフェは残留争いの直接対決ながら、両者の状態は対照的だ。ここ2試合で勝ち点4を手にしている上り調子のグラナダに対し、ヘタフェはいまだ今季未勝利が続く。前節はホームでセルタに0ー3で惨敗。キケ・サンチェス・フローレス新監督の就任後初の黒星を喫しており、今節も苦しい戦いが予想される。

今節を締めくくるのはレバンテ対アトレティコ。近年アトレティコはレバンテとの相性が悪く、優勝した昨季も1分1敗に終わっている。今季のレバンテは5分5敗の19位に沈む。今季初勝利を目指して死に物狂いで挑んでくるだけに、ディエゴ・シメオネ監督にとっては今回もやりづらい相手となりそうだ。

アレクサンデル・イサクは前節アトレティコ戦で今季のラ・リーガ・サンタンデール初得点を挙げた アレクサンデル・イサクは前節アトレティコ戦で今季のラ・リーガ・サンタンデール初得点を挙げた (C)LaLiga

アトレティコは前節、ルイス・スアレスの2ゴールで2ー2のドローに持ち込んだ アトレティコは前節、ルイス・スアレスの2ゴールで2ー2のドローに持ち込んだ (C)LaLiga

関連リンク

クラブ名
ラ・リーガ公式
クラブ説明文

ラ・リーガ公式サイトです。最新ニュース、各クラブの情報やデータをご覧ください。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント