甲府が長崎との上位対決を制して逆転昇格に望みを繋ぐ!磐田は愛媛と引き分けて無敗継続【サマリー:明治安田J2 第35節】

Jリーグ
チーム・協会

【©J.LEAGUE】

明治安田生命J2リーグは23日に第35節の5試合が行われ、愛媛と引き分けた磐田が首位の座を守った。

ホームに愛媛を迎えた磐田は、37分に鈴木 雄斗のゴールで先制するも、69分と71分に立て続けに失点し、逆転を許してしまう。それでも74分に鈴木のこの日2点目となるゴールで追いつき、2-2の引き分けに持ち込んだ。磐田は2試合連続ドローとなったが12試合負けなしとし、勝点を74に伸ばした。

3位甲府と4位長崎の上位対決は、開始3分に植中 朝日のゴールでアウェイの長崎が先制するも、甲府は11分に長谷川 元希のゴールで追いつくと、65分にウィリアン リラが勝ち越しゴールをマーク。2-1と逆転勝利を収めた甲府は、4連勝を達成し、逆転昇格に望みをつないでいる。

ホームで秋田と対戦した新潟は、1点ビハインドで迎えた76分に谷口 海斗のゴールで追いつくも、後半アディショナルタイムにオウンゴールを献上し、1-2と敗戦。勝点を61から伸ばせずに、逆転昇格が厳しくなっている。一方勝った秋田は、連敗を3でストップし、6試合ぶりに勝点3を手にした。

山形はスコアレスで迎えた90分に加藤 大樹が値千金の決勝ゴールを叩き込み、1-0で群馬に勝利。大宮は黒川 淳史の2ゴールなどで3-1と北九州を下し、残留に向けて大きく前進した。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

Jリーグ

公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)が運営するJリーグの公式サイトです。日程、結果、順位表、試合の速報などの試合に関連する情報はもちろん、Jリーグに最近興味を持った人から毎週末スタジアムに足を運ぶ熱狂的なファン・サポーターまで、みなさんにJリーグをもっと楽しんでいただける様々なコンテンツを掲載しています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント