IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)パーソル パ・リーグTV

マジック点灯がかかる首位攻防戦は、宮城大弥と佐々木朗希の同学年対決!【10/14パ・リーグ見どころ】

パ・リーグインサイト

 京セラドーム大阪では18時から、オリックスと千葉ロッテの第25回戦が行われる。マジック点灯がかかるこの一戦の見どころを紹介する。

【今季対戦成績】オリックス(1位)対千葉ロッテ(2位)10勝9敗5分

【オリックス】宮城大弥投手 21試合12勝(リーグ2位)3敗、防御率2.31(同2位)
【千葉ロッテ】佐々木朗希投手 9試合2勝2敗、防御率2.81

 オリックスは宮城大弥投手が先発登板する。前回登板した1日の福岡ソフトバンク戦では、7回7安打6奪三振1失点(自責点0)の好投で、リーグ2位の12勝目をマークした。今季は千葉ロッテ戦で4試合に登板し、1勝0敗。負けられない一戦では、どのような投球を披露するか。対する千葉ロッテの先発は、ここまで安定した投球を披露している佐々木朗希投手。今登板でも速球を武器に、オリックス打線を翻ろうしたい。

伊藤大海が新人最速10勝目を狙う。対する埼玉西武・松本航は先週に続き好投なるか

北海道日本ハムファイターズ・伊藤大海投手 北海道日本ハムファイターズ・伊藤大海投手 (C)パーソル パ・リーグTV

 札幌ドームでは18時から、北海道日本ハムと埼玉西武の第22回戦が行われる。

【今季対戦成績】北海道日本ハム(6位)対埼玉西武(5位)11勝7敗3分

【北海道日本ハム】伊藤大海投手 20試合9勝8敗、防御率3.02
【埼玉西武】松本航投手 26試合8勝8敗、防御率3.79

 北海道日本ハムの先発は伊藤大海投手。ここ最近の登板では3連敗を喫しているが、強気のピッチングで、新人最速となる10勝目を手にしたいところだ。対する埼玉西武は、松本航投手が先発する。前回登板した7日の福岡ソフトバンク戦では、9回2安打4四球10奪三振無失点の快投で、プロ初完封勝利を飾った。2週にわたる好投で、チームを勝利に導きたい。

東北楽天は則本昂大でカード勝ち越しへ。福岡ソフトバンクは松本裕樹が約5か月ぶりの先発

東北楽天ゴールデンイーグルス・則本昂大投手 東北楽天ゴールデンイーグルス・則本昂大投手 (C)パーソル パ・リーグTV

 楽天生命パーク宮城では18時から、東北楽天と福岡ソフトバンクの第23回戦が行われる。

【今季対戦成績】東北楽天(3位)対福岡ソフトバンク(4位)10勝8敗4分

【東北楽天】則本昂大投手 20試合10勝(リーグ5位タイ)5敗、防御率3.22
【福岡ソフトバンク】松本裕樹投手 31試合3勝3敗、防御率3.54

 東北楽天は則本昂大投手が先発登板。前回登板の千葉ロッテ戦では、白星こそつかなかったものの、7回5安打11奪三振2失点(自責点1)の力投を披露。今季ここまで福岡ソフトバンクに対して1勝3敗、防御率5.83と苦手としているが、今試合では好投で白星をつかめるか。対する福岡ソフトバンクは松本裕樹投手が先発。今季は主に中継ぎとしての登板が多かったが、今試合では先発投手として試合をつくり、チームを勝利に導きたい。

関連リンク

クラブ名
パ・リーグインサイト
クラブ説明文

「パ・リーグインサイト」は、ニュース、ゲームレビュー、選手情報、スポーツビジネスなど、パシフィックリーグ6球団にまつわる様々な情報を展開する、リーグ公式ウェブマガジンです。「パーソル パ・リーグTV」を運営する、パシフィックリーグマーケティング株式会社が運営しています。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント