ファティ復帰、ファルカオ連発:ラ・リーガ・ニュース

ラ・リーガ公式
チーム・協会

【(C)LaLiga】

ファティが復帰&ゴール

昨年11月に膝を負傷して以降、戦列を離れていたバルセロナのアンス・ファティが9月26日のレバンテ戦で323日ぶりの復帰を果たした。リオネル・メッシの10番を受け継いだ18歳は、81分にルーク・デヨンクに代わってピッチに登場。91分にはペナルティーエリア手前から右足でシュートを流し込み、ファンと共に自身の復帰とチームの快勝を分かち合った。

【(C)LaLiga】

ファルカオ、3戦連発

ラージョ・バジェカーノに加入したラダメル・ファルカオが最高の形で新天地での挑戦をスタートした。ヘタフェとのデビュー戦で移籍後初ゴールを決めると、続くアスレティック・クルブ戦では後半ロスタイムに2ー1とする決勝点を獲得。さらに第7節カディス戦でも3ー1とする駄目押しゴールを決め、3連勝で5位に浮上する躍進の立役者となっている。

【(C)LaLiga】

ベンゼマ、通算200ゴール

ミッドウィークに行われた第6節、レアル・マドリーはホームでマジョルカに6ー1で大勝した。この試合で2ゴールを決めたカリム・ベンゼマはラ・リーガ・サンタンデール通算200ゴールの大台に到達。史上10人目の快挙を実現している。

【(C)LaLiga】

アセンシオ、古巣に3発

大勝したマジョルカ戦はマルコ・アセンシオにとっても特別な一戦となった。今季初先発の機会を得た彼は地元クラブを相手に3ゴールを獲得。今季のラ・リーガ・サンタンデール第一号、アセンシオにとってはレアル・マドリー移籍後初のハットトリックを達成した。

【(C)LaLiga】

負傷者続出も好調を維持

今季のレアル・ソシエダは多数の負傷者を抱えながら好調を維持している。第7節エルチェ戦も10選手が不在の中、ミケル・オヤルサバルのゴールにより1ー0で勝利。勝ち点16に伸ばし、首位レアル・マドリーと勝ち点1差の2位に浮上している。

【(C)LaLiga】

待望の初勝利

開幕から5戦5敗と苦しんできたアラベスが待望の今季初勝利を手にした。しかも相手は昨季王者のアトレティコ・マドリー。前半4分にビクトル・ラグアルディアが決めたゴールを守りきり、1ー0のまま逃げ切りに成功している。

【(C)LaLiga】

大記録に到達

イニャキ・ウィリアムスが大記録を塗り替えようとしている。第7節バレンシア戦にフル出場した彼はラ・リーガ・サンタンデールの連続出場試合数を202戦に伸ばし、フアン・アントニオ・ララニャガがレアル・ソシエダで樹立した最多記録に並んだ。2016年4月から1試合も逃さずプレーし続けてきた彼は、次節アラベス戦で歴史的記録を更新することになる。

【(C)LaLiga】

ヘタフェに朗報

7節を終えて7敗の最下位に沈むヘタフェに朗報だ。9月21日のアトレティコ戦で足首を負傷したチェコ代表MFヤクブ・ヤンクトは当初重傷と見られていたが、最終的に捻挫と診断され、数週間の離脱で済むことになった。

【(C)LaLiga】

ラパルマを支援

カナリア諸島のラパルマ島で生じた火山噴火のニュースはスペインのみならずヨーロッパ中に衝撃をもたらし、ラ・リーガや各クラブ、選手や関係者から被災者へ多数の応援メッセージが寄せられた。先週末のリーグ戦では隣島テネリフェの選手たちが「俺たちはラパルマ」、テネリフェの選手たちも「ラパルマに力を」と書かれたTシャツを着て入場していた。

【(C)LaLiga】

【(C)LaLiga】

エル・クラシコの日程が決定

今季初のエル・クラシコの日程が決まった。バルセロナのホーム、カンプノウが舞台となる一戦は10月24日(日)の16時15分キックオフで行われる。

【(C)LaLiga】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ラ・リーガ公式

ラ・リーガ公式サイトです。最新ニュース、各クラブの情報やデータをご覧ください。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント