IDでもっと便利に新規取得

ログイン

©PAOKFC

香川所属のPAOK、新戦力の得点でジブラルタルのレッド・インプスに勝利。(2‐0)

PAOK FC

香川は招集外、PAOKは今夏加入したアクポム、ミトリツァの得点でカンファレンスリーグ初戦を勝利で飾った。

 ヨーロッパ・カンファレンスリーグ初戦、PAOKはアウェイでジブラルタルのレッド・インプスと対戦。

 リーグ戦からメンバーを7人変更したPAOKは序盤から攻勢を仕掛けた。最初のチャンスは15分、中盤でボールを奪ったビセスワールがスルーパス。アクポムが裏に抜け出す一対一となるが相手GKの好セーブ。

 36分、レッド・インプスはゴメスがディフェンスラインの裏へ抜け出し、決定機を演出するもクレスポのシュートブロックに阻まれる。

 試合が動いたのは前半アディショナルタイム、右SBのテイラーが敵陣で二人をかわしグラウンダー性のクロスをあげる。このボールをアクポムが右足で流し込みPAOKが先制に成功する。アクポムのゴールでリードしたPAOKは前半を1‐0で折り返した。

 追加点を狙いたいPAOKは56分、右サイドからのコーナーキックをニアサイドのミハイリディスがヘディング。惜しくもポストに阻まれるがこぼれ球をミトリツァが初先発初ゴールを記録し、PAOKは敵地で2点リードに成功した。

 レッド・インプスは57分にGKとの一対一、71分にCKからチャンスを演出するがPAOKの守護神パスハラキスがゴールを許さない。

 試合終了間際にレッド・インプスが猛攻を仕掛けるがゴールポスト。守備陣の体を張った守備もあり敵地で勝利し、カンファレンスリーグ初戦を制した。

ヴィクトリア・スタジアムに駆け付けたPAOKサポーター ヴィクトリア・スタジアムに駆け付けたPAOKサポーター ©PAOKFC

関連リンク

クラブ名
PAOK FC
クラブ説明文

PAOK(パオク) FCは1926年に創設されたギリシャのサッカークラブです。オリンピアコス、パナシナイコスとともに一度も2部に降格したことがない名門クラブで、3回のリーグ優勝と7回のカップ戦優勝を誇ります。本拠地のテッサロニキはギリシャ第2の都市であり、北部ギリシャの人気クラブとして熱狂的なファンを抱えています。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント