IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)BOATRACE

【BOATRACE】準優11R 濱野谷憲吾が予選トップ・江口晃生に挑む! G1赤城雷神杯

BOATRACE

 ボートレース桐生で開催されている「開設65周年記念 G1赤城雷神杯」は14日、シリーズ予選最終日の4日目が終了した。

 4日間の激闘を制して得点率トップに立ったのは地元御大の江口晃生。「スタートのしやすさはあるし、出足はいいんだけど、キャビるしピット離れも良くなくてこれではダメ。ペラはたたき変えるよ」と現状の仕上がりには納得がいかない様子。勝ち上がりを決めた準優勝戦は11Rの1号艇。

<桐生 5日目 11R 準優勝戦>
1枠 江口 晃生 F0 (群馬支部)
2枠 山崎 智也 F0 (群馬支部)
3枠 濱野谷憲吾 F0 (東京支部)
4枠 奈須 啓太 F1 (福岡支部)
5枠 井口 佳典 F0 (三重支部)
6枠 菊地 孝平 F1 (静岡支部)

 この11Rは6枠時だと進入で動きを見せることが多い菊地孝平がいて、コース争いも考えられる。起こし位置の深さは苦にしない名人・江口ではあるが、一撃勝負に出る選手が多い準優戦。3枠には今年の獲得賞金2位で、優出すれば峰竜太を抜いて賞金トップに立つ可能性も広がる濱野谷憲吾【冒頭の写真】がい.る。「スタートは見づらい気もするけど、1着目指して頑張ります」と語り、内枠の強力群馬勢にとっても脅威の存在。江口が勝ち上がるには、万全のレース足が欲しいところだろう。細心の注意力を持って調整へ取り組むセミファイナルデーとなりそうだ。

(C)BOATRACE

<桐生 5日目 10R 準優勝戦>
1枠 桐生 順平 F0 (埼玉支部)
2枠 瓜生 正義 F1 (福岡支部)
3枠 中野 次郎 F0 (東京支部)
4枠 西村 拓也 F0 (大阪支部)
5枠 坪井 康晴 F0 (静岡支部)
6枠 一瀬  明 F0 (東京支部)

 江口に続き、得点率2位で準優10R1号艇に乗艇するのは桐生順平【写真すぐ上】。このレース、2号艇には瓜生正義が乗艇している。くしくも、この艇番・並びは2日目「雷神ドリーム」と同じもの。そのレースでは、桐生は瓜生の差しに屈して2着惜敗という成績に甘んじている。ここはリベンジマッチ。両雄の対決にも注目だ。

(C)BOATRACE

<桐生 5日目 9R 準優勝戦>
1枠 宮之原輝紀 F0 (東京支部)
2枠 土屋 智則 F0 (群馬支部)
3枠 久田 敏之 F2 (群馬支部)
4枠 毒島  誠 F0 (群馬支部)
5枠 上野真之介 F0 (佐賀支部)
6枠 中田 竜太 F1 (埼玉支部)

 得点率3位には東都若手ホープの宮之原輝紀【写真すぐ上】が入り、準優第1弾の9R1号艇に乗艇する。宮之原はG1優出経験が2回あるが、準優1枠は初体験。このレースには毒島誠ら地元勢がずらりと並ぶ。スリット線も1マークも、戦意旺盛な仕掛けを打ってくるのはまず間違いない。若武者・宮之原にとっては試練の1走。見事この攻めを受け止めてG1初優勝への夢をつなげるか? 熱戦注目だ。

関連リンク

クラブ名
BOATRACE
クラブ説明文

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント