連勝!!トヨタレッドテリアーズ

トヨタレッドテリアーズ
チーム・協会

【手作りのswagchainをかける古澤キャプテン】

 猛打が爆発した。後半開幕二週目となる今節、日本女子ソフトボールリーグ安城大会が開催され、トヨタレッドテリアーズが大垣ミナモソフトボールクラブを8対0で下しリーグ後半2連勝を飾った。 

 初回、先頭の有吉茜がヒットで出塁するとキャプテン古澤春菜が先制タイムリーヒット。その後も終始レッドテリアーズは打線が繋がり大差で勝利した。
 
 この日3安打2打点の活躍を見せた有吉茜は「返してくれる人はいる、自分は切り込み役として塁に出ることだけを考えた」と3安打目となるバントヒットも点差が離れていた中で泥臭く繋げた打席だった。一方返し役となった古澤春菜は、「投手が無失点で抑えてくれてる、攻撃へのリズムがいいのが自分の結果」と謙虚なコメントを寄せる。

 試合は後藤希友が4回を安定の無失点で抑え、5、6回を三輪さくら、7回を江渡祐希がそれぞれ無失点で繋ぎ試合を締めくくった。
 入社5年目となる江渡祐希は「みんなが繋いでくれての登板、一球、一球丁寧に投げました。」と今季初登板となるマウンドを噛み締めた。

 明日9/12(日)も現在優勝争いしているデンソーブライトペガサスとの試合が続く。「明日です、明日!」とキャプテン古澤春菜の目は既に次戦に向けられているように、チームは明日以降も自分の役割に全うし一丸で試合に立ち向かう。

 誰一人欠けれない、トヨタレッドテリアーズの戦いはまだまだ続く。

3安打猛打賞の活躍、有吉茜選手 【トヨタレッドテリアーズ】

今季初登板、江渡投手 【トヨタレッドテリアーズ】

今季のチームテーマ #立ち上がれっどてりあーず のポーズをするトヨタレッドテリアーズの選手達 【トヨタレッドテリアーズ】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

トヨタレッドテリアーズ

トヨタ自動車女子ソフトボール部レッドテリアーズの創立は、1948年。 女子ソフトボールリーグに第1回から参戦する最古参のチームで、優勝を多数経験しており、 2010年~2012年には三連覇を果たしている。 チームのセカンドネーム『レッドテリアーズ』は、チームカラーの『レッド』とチームキャラクターの『ヨークシャ・テリア(キャラクター名:ルーキー)』を合わせたもの。ヨークシャ・テリアという犬種は、「小柄ながらエネルギッシュで探求心が強い」「攻撃的な側面を持ちながら知的でもある」という特徴があり、その気質はチームの志としています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント