IDでもっと便利に新規取得

ログイン

JAAF

〜オレゴン2022世界選手権日本代表選手が決まる!〜ジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ第1期加盟大会・ポイント対象大会の決定について

日本陸上競技連盟

ジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ(以下、JMCシリーズ)の第1期の加盟大会・ポイント対象大会が決定しましたのでお知らせいたします。
JMCシリーズは、全国各地の公認マラソン大会も加盟できる仕組みから各大会、日本のマラソン全体の活性化につなげるとともに、一定期間内の獲得ポイントで決定した総合成績から、日本選手権タイトルや日本代表選考を行う新たな仕組みとして今年度から創設されました。
第1期グレード1の競技会については、「オレゴン2022世界陸上競技選手権大会」および「杭州2022アジア競技大会」の日本代表選手選考競技会として開催されます。

※「杭州2022アジア競技大会」の日本代表選手選考に関しては、大会のエントリールールがまだ正式に発表されていないため、発表後に日本代表選考要項は定められます。
※今回の発表は前回MGCシリーズに入っていた大会についての先行決定の発表になります。他、国内のマラソン大会については今後、加盟の追加募集をしていきます。


【第1期:2021年11月1日〜2022年3月31日】
■男子グレード1(G1)※1
・第75回福岡国際マラソン選手権大会/2021年12月5日
・第70回別府大分毎日マラソン大会/2022年2月6日 
・第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会/2022年2月27日
・東京マラソン2022/2022年3月6日

■女子グレード1(G1)※1
・第41回大阪国際女子マラソン大会/2022年1月30日
・東京マラソン2022/2022年3月6日
・名古屋ウィメンズマラソン2022/2022年3月13日

■女子グレード2(G2)
・第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会/2022年2月27日

■JMCシリーズポイント対象大会
・ワールドアスレティックス(以下、WA)ラベルレース ※2
https://www.worldathletics.org/competitions/world-athletics-label-road-races/calendar-results?

※1:グレード1の大会は以下の選考競技会を兼ねる。
オレゴン2022世界陸上競技選手権大会マラソン日本代表選手選考競技会
杭州2022アジア競技大会マラソン日本代表選手選考競技会
※2:JMCシリーズに加盟していない国内のWAラベルレースは含まない。


【JMCシリーズ1の成績の決め方】
第0期(※3)〜第1期の2期間(※4)に各競技者が出場したシリーズ加盟大会・ポイント対象大会のうち、下記の条件下でパフォーマンスポイント(※5)が高い2大会の合計で争う。ただし、第0期についてはパフォーマンスポイントが高い1大会のみをカウントすることができる。

<条件>
1) 2大会のうち少なくとも1大会は第1期のJMCシリーズ加盟大会であること。
2) シリーズ内で海外のWAラベル大会は1大会のみ有効とする。
3) 日本代表として出場した国際大会(第0期の東京2020オリンピック)はJMCシリーズポイント対象大会とみなす。
4)途中棄権(DNF)はカウントしない。

※3:第0期:2020年12月1日〜2021年10月31日
第0期は陸連主催・共催大会はG1とみなして対象とする。
それ以外の大会が第1期に加盟した場合、第0期にも開催していれば第1期と同じグレードとみなして対象とする。

▸男子グレード1
・第74回福岡国際マラソン選手権大会/2020年12月6日
・第76回びわ湖毎日マラソン大会/2021年2月28日
・東京マラソン2021/2021年10月17日
▸女子グレード1
・第40回大阪国際女子マラソン大会/2021年1月31日
・名古屋ウィメンズマラソン2021/2021年3月14日
・東京マラソン2021/2021年10月17日
▸JMCシリーズポイント対象大会
・東京2020オリンピック(男子マラソン/女子マラソン)

※4:JMCシリーズ1対象期間:2020年12月〜2022年3月
(第0期:2020年12月1日〜2022年10月31日/第1期:2021年11月1日〜2022年3月31日)
※5:パフォーマンスポイント=記録ポイント(※6)+JMCポイント(※7)
※6:WAスコアリングテーブル(https://www.worldathletics.org/news/iaaf-news/scoring-tables-2017)を基に算出したポイント
※7:大会のグレードに応じた日本人選手のみに付与する順位のポイント(別紙1参照)


【JMCシリーズ2以降の成績の決め方】
シリーズ2以降は、直前期〜当該期の2期間に各競技者が出場したシリーズ加盟大会・ポイント対象大会のうち、下記の条件下でパフォーマンスポイントが高い3大会の合計で争う。

<条件>
1) 3大会のうち少なくとも1大会は当該期のJMCシリーズ加盟大会であること。
2) シリーズ内で海外のWAラベル大会は1大会のみ有効とする。
3) 日本代表として出場した国際大会はJMCシリーズポイント対象大会とみなす。
4) 途中棄権(DNF)はカウントしない。

▼ジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ(JMCシリーズ)
https://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1632/

・JMCシリーズ概要
https://www.jaaf.or.jp/files/upload/202108/20_170520.pdf
・JMCシリーズポイント表
https://www.jaaf.or.jp/files/upload/202108/20_170534.pdf
・JMCシリーズポイント補足資料
https://www.jaaf.or.jp/files/upload/202108/20_170553.pdf
・JMCシリーズ第0期(途中経過)
https://www.jaaf.or.jp/files/upload/202108/20_170610.pdf

・オレゴン2022世界陸上競技選手権大会マラソン日本代表選手選考要項
https://www.jaaf.or.jp/files/upload/202107/02_105245.pdf

関連リンク

クラブ名
日本陸上競技連盟
クラブ説明文

陸上競技界の様々な情報を、より早く、より深く、より沢山お届けいたします。 日本代表やトップアスリートたちの素顔、大会の裏側、データで見るコラムなど、ここでしか読むことができないコンテンツをお楽しみください。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント