IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)BOATRACE

【BOATRACE】ドリームは上野真之介が会心まくり差し!初日「まくり」ゼロに… G2尼崎MB大賞

BOATRACE

 「G2尼崎モーターボート大賞」は27日、兵庫県・尼崎市のボートレース尼崎で初日が開幕した。

 「インプールをぶち破れ! まくってちょ〜うだい!!」のサブタイトルに合わせて、初日は誰がまくるか、水面に注目が集まった。しかし、風向きがころころ変わり、ホーム追い風が5メートルも吹く時間帯もあった。そのせいか、初日は逃げが7本(抜きを含めるとイン8勝)も決まった。残念ながら、まくりはゼロに終わった。

 初日メイン12Rドリーム戦は、5枠・上野真之介【冒頭の写真】が会心のまくり差しで制した。進入は4枠・西島義則が回り込み、2コースを主張。142・356の3対3となった。スリットはほぼそろい、イン井口佳典が逃げ態勢を築いたが、5コース上野は素早く初動ハンドルを入れて、1つ内の4コース白石健をたたきながら、1Mは角度よくまくり差し。1周バックは逃げる井口、差した西島の内を鋭く切り込み、バック過ぎに伸び切った。井口は2Mで差し返せず2着に。3着は西島が入った。3連単は5-1-4で1万5750円。

 上野は今期勝率8.34(5月以降、27日現在)をマークして近況絶好調。レースの切れも抜群で、初日はまさに今の勢いを見せつける結果となった。

 そんな上野は2日目に6R(3枠)と12Rに登場する。後半12Rの枠番、メンバーは次の通り。

<尼崎 2日目 12R 予選>
1枠 辻  栄蔵(広島支部)
2枠 秋山 直之(群馬支部)
3枠 藤田 靖弘(静岡支部)
4枠 上野真之介(佐賀支部)
5枠 堀本 和也(徳島支部)
6枠 上條 嘉嗣(大阪支部)

 人気は1枠辻栄蔵に集まるか。初日は1、2着スタートを決めて、ターン後の伸びは上々。回り足も軽快に映った。さらに、2走ともゼロ台スタートを決めて、気配に揺るぎはない。ただ、問題は2、3コースの秋山直之、藤田靖弘が仕掛け微妙な点。中へこみになると、上野が本領のダッシュ攻勢を炸裂(さくれつ)させる。今節の企画通りにまくってチャンスをつかむ。

(C)BOATRACE

 初日の予選組では、深川真二【写真すぐ上】と吉田俊彦が連勝スタートを飾った。特に、深川は2走とも2M差しての逆転勝ち。後半11Rは辻との首位争いを制した。一瞬の出足は力強く、ムードもいい。2日目は11R1回乗りで6枠が待っている。フライング持ちでも、シビアなコース取りから3連勝を狙う。

関連リンク

クラブ名
BOATRACE
クラブ説明文

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント