IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)BOATRACE

【BOATRACE】4日目は鎌倉涼や宇野弥生ら3号艇がカギ握る 住之江ヴィーナス

BOATRACE

 住之江ヴィーナスシリーズ(7月19日〜24日開催)は3日目が終了した。地元の高橋淳美(大阪)が2・2・1・1着のオール2連対で予選首位に浮上。予選2位には宇野弥生(愛知)【写真下】、予選3位には山本梨菜(佐賀)がつけている。

(C)BOATRACE

 さて4日目は予選最終日の攻防が行われるが、3号艇が舟券のカギを握ってきそうな気配がある。4日目各レースで3号艇に座る選手は以下のとおり。

1R 渡邉真奈美 (1着率16%)
2R 鎌倉  涼 (1着率26%)
3R 千葉 真弥 (1着率18%)
4R 落合 直子 (1着率27%)
5R 後藤 美翼 (1着率0%)
6R 五反田 忍 (1着率32%)
7R 倉持 莉々 (1着率10%)
8R 池田奈津美 (1着率14%)
9R 黒澤めぐみ (1着率21%)
10R 古賀 千晶 (1着率19%)
11R 宇野 弥生 (1着率30%)
12R 高田ひかる (1着率33%)
(※カッコ内は今年の3コース1着率)

 1R3号艇の渡邉真奈美(東京)は今年3コースで19戦3勝の1着率16%。特筆すべきはスタートで、今年の3コース平均STが驚異のコンマ11だ。今節はここまで6・5・5・6・6着と苦戦しているが侮れない存在だろう。

 2R3号艇の鎌倉涼(大阪)【冒頭の写真】は人気を背負う一戦になりそう。ここまで2・4・3・3・1着で予選7位という位置だけに、ここで1着を奪ってランクアップし、好枠で準優を迎えたい。

 4R3号艇の落合直子(大阪)は今年3コースで15戦4勝の1着率27%。初日3Rで3コースまくり差しを決めたのも記憶に新しい。現在予選5位につけており、ここは準優1号艇をかけた大一番になる。

 6R3号艇の五反田忍(大阪)は今年3コースまくり6本で女子3位、12R3号艇の高田ひかる(三重)は今年3コースまくり5本で女子4位。女子屈指の3コースまくり巧者たちが3号艇でどんな走りを見せるのか楽しみだ。

 8R3号艇の池田奈津美(福岡)は3・3・6・1着で予選19位、9R3号艇の黒澤めぐみ(東京)は3・5・1・3着で予選18位という位置。ともにこの3号艇は準優出に向けて勝負駆けの1走となりそうだ。ちなみに池田は今年3コースで2連対率なら50%の好成績をマークしている。

 そして予選2位につける宇野弥生が11Rの3号艇で登場。ここがV争いの天王山になる可能性十分だろう。

注目の住之江ヴィーナスシリーズのレース模様は女子レーサーの情報をまるっと集約したレディースインフォメーションにて配信中。
熱いレースだけでなく、女子レーサーや女子戦のイロハも紹介しており、初心者の皆様にも親しみやすいサイトとなっている。
詳細はページ下の関連リンクレディースインフォメーションよりご確認いただきたい。

関連リンク

クラブ名
BOATRACE
クラブ説明文

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント