IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)BOATRACE

【ボートレース甲子園】しなやかだからこそ強い!個性あふれる女流3選手!!

BOATRACE

「全国ボートレース甲子園」はゆかりある地の誇りを携え参戦する大舞台である。そこに年齢や性別のカベはない。
事実、第1回浜名湖大会には藤崎小百合・遠藤エミ・今井美亜の3選手が、第2回三国大会には岩崎芳美と遠藤エミの2選手が出場している。

今大会は藤崎小百合・平山智加・平高奈菜の3選手だ。
藤崎小百合は鹿児島県、平山智加は香川県、平高奈菜は愛媛県の代表である。

昨年大晦日のプレミアムG1第9回クイーンズクライマックス(浜名湖)で優勝した平高奈菜はその後も堅調で、下関オールレディース(1月)・福岡ヴィーナスシリーズ(4月)・常滑オールレディース(4月)を制している。
「自分が喜ぶというより、周りが感動してくれることが何よりうれしい」と話す存在に、「全国ボートレース甲子園」はうってつけの舞台。持ち味である男子顔負けの力強いレースが期待される。

また、ママさんレーサーの平山智加は記念V3の女子トップレーサー。2013年1月、尼崎周年記念で男子レーサーを従えインから逃げて栄冠を獲得すると、同年師走の第2回クイーンズクライマックス(芦屋)も制し女子レーサー№1となった才媛である。
そして、昨年8月の多摩川レディースチャンピオン優勝には頬をつたう涙があった。
妻として、母として、そしてプロレーサーとして…すべてをまっとうしようとする「一流」の美しい涙であった。

そして、この大会2回目の藤崎小百合には、ものおじしない平常心がある。その瞳が見つめる「最善」はレース展開だけでなくモーター調整にも発揮される。それだけに、前検日の抽選から目が離せない。レース力とモーター性能が一致したときの藤崎小百合は手がつけられないほどの自在戦をみせるからだ。鹿児島代表として堂々戦い抜くだろう。

「第3回G2全国ボートレース甲子園」は7月6日に開幕する。
藤崎小百合・平山智加・平高奈菜の女子3選手が、郷土愛を胸に戦うまるがめに熱視線が注がれる。

関連リンク

クラブ名
BOATRACE
クラブ説明文

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント