IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)S-PULSE

清水みなと祭りコラボ―レーション企画 2021 LIMITEDユニフォーム販売について

清水エスパルス

清水エスパルスは、8月9日(月・祝)に開催する2021明治安田生命J1リーグ第23節 横浜F・マリノス戦(18:00キックオフ@IAIスタジアム日本平)に、清水みなと祭りとのコラボイベント『清水みなと祭りコラボ企画』を実施します。

併せて、同日よりホームゲーム3試合で着用する、「清水みなと祭り」コラボレーションデザインの『LIMITED ユニフォーム』を販売しますので、下記の通りお知らせいたします。

清水みなと祭りコラボ企画

清水の夏の恒例イベント『清水みなと祭り』とのコラボレーションイベントとして、8月9日(月・祝) 2021明治安田生命J1リーグ第23節 横浜F・マリノス戦(18:00キックオフ @IAIスタジアム日本平)にて開催し、ホームゲームを盛り上げます。

内容:清水みなと祭り 港かっぽれ、次郎長道中による踊りや口上披露を予定

※詳細は、後日あらためてお知らせいたします。

2021 LIMITEDユニフォーム販売

8月9日(月祝) 横浜F・マリノス戦より、8月13日(金) ガンバ大阪戦、8月25日(水)鹿島アントラーズ戦の3試合おいて選手が着用します。

デザインコンセプト

2021 LIMITEDユニフォームは、清水の夏の風物詩「清水みなと祭り」とのコラボレーションデザインです。

PUMAの”CRAFTED FROM CULTURE“をコンセプトに、胸にはワイヤーアートで「清水みなと祭り」の海上花火を、5本の縦縞は夜の海の水面を表現し、下部のアーチはエンブレムの象徴である地球儀を連想させます。

また、縦縞には、ホームタウンの文化財「清水港テルファー」の鉄骨トラス構造が柄に採用されています。ホームタウンのカルチャーと伝統が織り込まれた一着に仕上がっています。

(C)S-PULSE

価格

(C)S-PULSE

サイズ (単位:cm)                    

(C)S-PULSE

販売数  1,700枚                 

(C)S-PULSE

販売スケジュール

予約販売

・エスパルス公式オンラインストア :6月18日(金) 19時〜6月27日(日) 23時59分

・S-PULSE STORE:6月19日(土)〜6月27日(日)

※S-PULSE STORE営業時間/11:00〜19:00(月曜定休)

※受注商品の為、ご注文後の変更・キャンセルはお受け出来かねます。

※エスパルス公式オンラインストアで注文した場合、S-PULSE STORE・スタジアム受取サービスはございません。

※お届け時期:8月上旬以降、順次発送予定

一般販売

・8月5日(木)〜

※予約販売で完売しない場合、一般販売の詳細は、7月下旬に改めてオフィシャルサイトで告知します。

購入者特典

購入者全員に非売品ユニフォーム型ボックスティッシュカバープレゼント!

(C)S-PULSE

販売場所

S-PULSE STORE、エスパルス公式オンラインストア

備考

・販売枚数が1,700枚に達し次第、予約受付を終了し、完売とさせていただきます。

・GKユニフォームの販売はございません

・お渡し時期は入荷状況や加工進行状況で変動するため、ご用意できたお客様から随時ご連絡させていただきます。

(C)S-PULSE

清水みなと祭り

1947年の8月4日清水港開港記念日に合わせ、戦後の復興、市民の将来への希望を込めてスタートした祭り。40年目の1987年には、「港かっぽれ」が誕生し、多くの人が踊る祭りとなりました。最終日には「海上花 火大会」が行われ、毎年のべ70万人を超える人々が楽しむ、静岡市最大級の夏行事です。

※2021年は新型コロナウイルスの影響により、開催中止

(C)S-PULSE

清水港テルファー

国鉄清水港線清水港駅で木材を貸車に積み込む荷揚げクレーンとして設置され、昭和46年までの43年間活躍しました。清水港の歴史を物語る鉄骨トラス構造の工作物であり、港の風景に調和し清水マリンパークのシンボルの一つとなる景観となっています。

(C)S-PULSE

関連リンク

クラブ名
清水エスパルス
クラブ説明文

チーム名の「S-PULSE」は、「サッカー・清水・静岡」の頭文字Sと、サッカーを愛する県民、市民の胸の高鳴りとスピリットを表現するため、英語で「心臓の鼓動」を意味するPULSEを組み合わせて名付けられました。 1993年に「オリジナル10」の一つとしてJリーグ開幕を迎え、クラブの歴史がスタートしました。 こちらのサイトではチームや試合、イベントなど様々な情報をお届けいたします

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント