IDでもっと便利に新規取得

ログイン

©RealBetis

【ベティス】岡崎所属のウエスカに勝利!ベティスがヨーロッパの舞台に帰ってくる!(1-0)

レアル・ベティス

イグレシアスのPK弾で勝利しリーグ7位以内を確保。ウエスカの岡崎所属は出場なし。

 全試合が同時刻で行われたラ・リーガ第37節。ホームでウエスカと対戦したベティスはこの日21歳の誕生日を迎えたロドリ等が先発に名を連ね、対するウエスカの岡崎はベンチスタートとなった。

 ヨーロッパリーグ出場を目指す6位ベティスと残留を目指す17位ウエスカ。共に負けられないこの一戦は激しい体のぶつかり合いで幕を開ける。前半を終えて両チームのファールは合計20と、中盤でのデュエルが見どころとなった。

 守備陣が許したシュートは僅か2本。枠内シュートに至っては0本と、相手の攻撃をしっかりと抑え前半を折り返す。

 後半、ペナルティエリアでイグレシアスが倒されPKを獲得。ベティスのエースはこのチャンスを冷静に成功させ、遂にベティスが均衡を破る。イグレシアスはリーグ戦通算10得点目となった。

 先制した後はウエスカの圧が一層と増し、ゲームはより緊迫した雰囲気に。それでもチームは長いアディショナルタイムの7分間を耐え、勝ち点3を獲得。リーグ戦7位以内が確定され、来シーズンにヨーロッパの舞台で戦う事が決まった。

 現在順位は6位で、最終節までこの順位をキープするとヨーロッパリーグ出場。7位に後退するとカンファレンスリーグに進むこととなる。行方は最終節セルタ戦で決着する。

定番となりつつある、イグレシアスの 定番となりつつある、イグレシアスの"パンダ"ゴールパフォーマンス ©RealBetis

出場選手
ベティス:ブラボ、エメルソン、バルトラ、ビクトル・ルイス、ミランダ、ギド・ロドリゲス、カナレス(グアルダード 83)、N・フェキル、ホアキン(ライネス 59)、ロドリ(テージョ 72)、イグレシアス(ロレン83)

ウエスカ:A・フェルナンデス、プリード、 ヴァブロ(ガストン・シルバ 7)、シオバス(モスケラ 80)、セオアネ、ミケル・リコ(エスクリチェ61)、ハビ・ガラン(セルヒオ・ゴメス 61)、フェレイロ、マフェオ(ムニョス 61)、ラファ・ミル、サンドロ

ゴール
1-0 ベティス:イグレシアス 57分(PK)

退場
ウエスカ:エスクリチェ 90+4分

関連リンク

クラブ名
レアル・ベティス
クラブ説明文

レアル・ベティス・バロンピエは、1907年9月12日に誕生し110年以上の歴史を持つスペインのサッカークラブです。スペインのアンダルシア州セビリアに本拠地を置き、スペインリーグ1部(ラ・リーガ・サンタンデール)に所属しています。スペインのクラブで4番目に多いファンクラブ数(450以上)を誇るスペイン屈指の名門は、1934-35シーズンに1部リーグ優勝、1976-77と2004-05シーズンにスペイン国王杯を獲得し、その人気はヨーロッパのみならず、アメリカやオーストラリアにも広がっています。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント