IDでもっと便利に新規取得

ログイン

@S-PULSE

【仙台戦プレビュー】〜9年ぶりのグループステージ突破に向けてホーム初勝利を!〜

清水エスパルス

リーグ前節大分戦はアウェイで悔しい試合となり、公式戦8戦勝利がないままホームに戻ってくることになった。リーグ7連敗の大分に対して、前半38分にコーナーキックから先制を許すと、後半から次々に交代選手を使って前線に高さを加え、最後はパワープレーで相手ゴールに迫るが、ゴールを割ることができずに敗戦。ルヴァンカップと合わせて、公式戦2連敗となっている。

克服したかに見えたセットプレーからの失点、さらにゲームを支配しながら得点を奪えなかった攻撃など、課題が多く残る試合になった。成長を続けてきたチームも、ここで少し足踏み。もう一度、足元を見つめて出直しになる。

今回の対戦相手の仙台は、今季から手倉森誠監督のもと新しいチームを作ってきたが、序盤からなかなか結果が出なかった。リーグ開幕戦となった広島戦で引き分けたものの、そこから公式戦8連敗。それでも、そこから持ち直し、ルヴァンカップ前節広島戦を1-0で勝利すると、直近の柏戦ではついにリーグ初勝利を挙げた。苦しい時期を乗り越えて、今は勢いがついているところだろう。

そのリーグ前節柏戦は、相手に主導権を握られる苦しい試合だったが、68分に右サイドの蜂須賀孝治のクロスに西村拓真が頭で合わせて先制。そのゴールを最後まで守り抜いた。ルヴァンカップ横浜FM戦では5失点を喫したものの、それ以外を見てみると公式戦3完封など守備が安定してきている。それこそが調子が上がってきている要因と言って良いだろう。

その仙台は、現在ルヴァンカップグループステージDグループでは最下位の4位となっているが、エスパルスとの勝ち点差は2。つまり、エスパルスが負けるようなことになると順位が入れ替わることになってしまう一方で、仙台は負けた瞬間にグループステージ敗退が決まってしまう。つまり、この試合は死にものぐるいで向かってくることになるだろう。そこをいかに上手くいなすかということになる。

エスパルスとしては、やはり攻撃陣が勝利のカギになりそうだ。エスパルスは現在ルヴァンカップ4試合を終えて2得点。決定力という課題はリーグと同じだ。それでも、第2節仙台戦でゴールを決めた鈴木唯人はリーグ戦の先発にも名を連ねるようになり、また前節ゴールを決めた指宿洋史もリーグ戦に絡んできている。つまり、結果を残すことで、リーグ戦に絡むことができるという意味でも、絶好のアピールの場となっている。

そうした個の活躍をチームの勝利につなげていきたい。すでにホームでは7試合を消化し、4分3敗となっている。ここで何度も書いているように、ホーム初勝利をいち早く達成したいところだ。仙台との前回対戦では1-0で勝利しており、この試合で仙台戦連勝を決めて、グループステージ突破に王手を、また他会場の結果次第でグループステージ突破を決めたい。


エスパルス公式アプリ「S-PULSE APP」では、ロティーナ監督と金子翔太選手の試合前日コメントを公開!!



**********

2021 JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ Dグループ 第5戦

5月5日(水)14:00キックオフ

清水エスパルスvsベガルタ仙台

@IAIスタジアム日本平

<放送>

スカパー!

スカパー!オンデマンド

**********

関連リンク

クラブ名
清水エスパルス
クラブ説明文

チーム名の「S-PULSE」は、「サッカー・清水・静岡」の頭文字Sと、サッカーを愛する県民、市民の胸の高鳴りとスピリットを表現するため、英語で「心臓の鼓動」を意味するPULSEを組み合わせて名付けられました。 1993年に「オリジナル10」の一つとしてJリーグ開幕を迎え、クラブの歴史がスタートしました。 こちらのサイトではチームや試合、イベントなど様々な情報をお届けいたします

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント