IDでもっと便利に新規取得

ログイン

JLPGA

明日へーひとこと 最新情報【KKT杯バンテリンレディス】

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)

 JLPGA ツアー2020-21シーズン第21戦『KKT杯 バンテリンレディスオープン』(賞金総額1億円、優勝賞金 1,800万円)が、4月16-18日の3日間、熊本県菊陽町の熊本空港カントリークラブ(6,501ヤード/パー72)で開催される。14日は指定練習日。各選手、本戦へ向けて入念に準備を行った。

笠りつ子
「(目標は)最終日をいい位置で迎えられるように予選ラウンドで自分のゴルフをしっかりやりたい。(練習ラウンドをして)景色もコースコンディションもいい。グリーンは雨で少しやわらかいですね。暖かいと思っていましたが、きょうは肌寒いなと思いながらラウンドしていました。(熊本地震から5年が経ちました)5年前の地震を、ツアー選手は経験している。怖かったことが忘れられないです。 熊本地震からの復興はまだまだ。忘れずにプレーします」

田中瑞希
「(目標は)まずは予選通過です。そして最終的に上位にいけたらいいですね。(今日の練習ラウンドでは)ドライバーを持つところ、持たないところの確認とグリーンをしっかり練習しました。グリーンは例年より重い感じがします。(コースは)難しい。ティーショットがよくても、木が邪魔になったり、いやなホールが続く。でも、よく知っているコース。いいきっかけになればいいですね。(熊本地震の時は)自宅にいました。自分の成績で熊本県のみなさまが元気になればいいなと思う。がんばります」

大里桃子
「予選通過したことがありません。まずは通過を目指し、クリア出来たらその次にいきたい。今年はギャラリーの皆さんも入れないので、テレビの前で応援してくださっている方々に少しでもいいプレーを見せたい。(コースは)グリーンが柔らかい。そんなに速くないので、いつもと違う攻め方になるでしょう。オフに練習させてもらっているくらいのスピードなのでいつも通りプレーしたい」

勝みなみ
「ドライバーの調子がいい。このコースは狭いし、ティーショットの置き場所が大事になる。いいところに置ければ、ショートアイアンで狙えるホールもたくさんある。そこでしっかりバーディーをとっていきたい。(アマチュア優勝してから7年です)早いですね。きのうのことように覚えています。懐かしい。あの優勝は自信にもなったし、環境が大きく変わった。大人の世界に足を踏み込んだ感じです。普通の高校1 年生では体験できないようなことをたくさん経験しましたね。(まだJLPGAツアー最年少優勝記録です)記録はいつか破られるもの。破ってくれる方がでてきたら、盛り上がりますし、私もさらに上を目指していきたい。がんばります」

小竹莉乃
「久しぶりに試合に出場します。自分のベストをつくして、一番いいところであがりたい。調子はボチボチです。試合当日、いい運がまわってきたらいいですね。(コースは)林間コースで、狭い。ショット全般が重要になります」

小貫麗
「トップ10目指してがんばりたい。いつもラウンドしているコースなので楽しくラウンドしたいですね。地元なので力が入ると思いますが、リラックスしたいと思います。(コースは)ティーショットが大事になってくる。曲げないように打ちたい。グリーンが止まるので、ピンを狙います」

関連リンク

クラブ名
日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)
クラブ説明文

一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が運営する公式サイトです。女子プロゴルフツアーのスケジュールをはじめ、試合速報、選手のスタッツ、各大会の最新ニュースやクォリファイングトーナメント(QT)、プロテスト、レッスンの情報などを配信中。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント