【第3弾】東日本大震災復興支援 チャリティーオークション開始のお知らせ

日本プロサッカー選手会
チーム・協会

【©JPFA】

日本プロサッカー選手会(JPFA)は、東日本大震災の復興支援を風化させず、今後も継続的に支援していくために、3月22日(月)よりチャリティーオークションを開催いたします。

【第3弾】2021年3月22日(月)〜 3月28日(日)

■主催
一般社団法人日本プロサッカー選手会(JPFA)

■オークションサイト
ヤフオク!(パソコン・スマートフォン共通)
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/charity_jpfa

■出品グッズ一覧

※所属クラブは、2021年3月8日時点です。

◎ベガルタ仙台
照山颯人/スパイク
小畑裕馬/スパイク
選手会/ユニフォーム

◎鹿島アントラーズ
舩橋佑/スパイク
白崎凌兵/スパイク
犬飼智也/スパイク
三竿健斗/スパイク
土居聖真/スパイク
山田大樹/スパイク
和泉竜司/スパイク
町田浩樹/スパイク
小泉慶/スパイク
関川郁万/スパイク

◎水戸ホーリーホック
深堀隼平/スパイク
平野佑一/スパイク
安藤瑞季/スパイク

◎浦和レッズ
鈴木彩艶/GKグローブ
西大伍/スパイク
金子大毅/スパイク
槙野智章/スパイク
福島竜弥/スパイク
武田英寿/スパイク
阿部勇樹/スパイク

◎ジェフユナイテッド千葉
見木友哉/スパイク

◎FC東京
内田宅哉/スパイク
東慶悟/スパイク

◎川崎フロンターレ
安藤駿介/GKグローブ
小林悠/スパイク
遠野大弥/スパイク
谷口彰悟/スパイク

◎清水エスパルス
河井陽介/練習着
チアゴ サンタナ/スパイク
選手会/ウィンドブレーカー

◎ジュビロ磐田
大津祐樹/スパイク
伊藤洋輝/スパイク

◎セレッソ大阪
坂元達裕/スパイク

◎ヴィッセル神戸
古橋亨梧/スパイク
小林友希/スパイク
井上潮音/トレーニングシューズ
伊藤元太/GKグローブ
佐々木大樹/スパイク
増山朝陽/スパイク
櫻内渚/スパイク
廣永遼太郎/GKグローブ

◎サガン鳥栖
島川俊郎/スパイク
田代雅也/スパイク
守田達弥/スパイク
松岡大起/スパイク
エドゥアルド/スパイク
豊田陽平/スパイク
湯澤洋介/スパイク
石井快征/スパイク
酒井宣福/スパイク

◎南葛SC
下平匠/スパイク

◎城南FC
パク ジョンス/スパイク

■実施期間

第1弾/2021年3月8日(月)〜 3月14日(日)
第2弾/2021年3月15日(月)〜 3月21日(日)
第3弾/2021年3月22日(月)〜 3月28日(日)

■売上金について

チャリティーオークションの売上金は、「J100年基金」にまとめられ、被災地で開催する「ふれあい活動」の活動原資となるほか、被災された地域や避難している子どもたちが、サッカーを楽しむことができる活動のための資金に活用させて頂きます。

■J100年基金

一般社団法人日本プロサッカー選手会が、2011年5月30日に、東日本大震災被災地の支援や今後起こり得る自然災害に備えるために設立した基金です。選手会所属選手からの義援金やチャリティーオークションの売り上げを原資とし、被災地でのサッカー教室などを実施し、現在も継続した活動を行っています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

日本プロサッカー選手会

Jリーグ(J1,J2,J3)に所属する日本人プロサッカー選手(一部の外国人プロサッカー選手を含む)と海外クラブに所属する日本人プロサッカー選手が会員となっている組織です。1996年にプロサッカー選手の立場で活動し発言する組織としてJリーグ選手協会が設立され、2010年に日本プロサッカー選手会と名称を変更。日本のプロサッカー選手を代表する組織として生まれ変わりました。豊かなサッカー文化の普及および振興に寄与するとともに、プロサッカー選手を目指す子どもたちに大きな夢と希望を与えられるような活動に取り組んでいます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント