IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)BOATRACE

【BOATRACE】芦屋レディースオールスター開幕 今年もベテラン勢がV争い沸かすか

BOATRACE

 芦屋でのG2第5回レディースオールスター(2月23日〜28日開催)が23日に開幕を迎える。ファン投票上位49人と委員会推薦3人の計52人が集結。女子トップスターが顔をそろえて熾烈かつ華やかな戦いを繰り広げる。

 女子4大レース(G2レディースオールスター、PG1レディースチャンピオン、G2レディースチャレンジカップ、PG1クイーンズクライマックス)のなかで、レディースオールスターが他の大会と大きく違うのは"若手レーサー"が数多く出場する点だ。今節出場メンバーの年齢分布を見ると、20代が17人、30代が26人、40代以上が9人という内訳になっている。これを例えば昨年のレディースチャンピオン(20代10人、30代26人、40代以上16人)と比較すると、20代が多く、40代以上が少ないという傾向がはっきりと見えてくる。

 しかし若手レーサーが活躍する大会かといえばそうともいえない。むしろ"ベテラン勢"の奮闘が光っているのがレディースオールスターだ。

【レディースオールスター 歴代優勝者】
2017年 山川美由紀(香川) 当時50歳5カ月
2018年 中村 桃佳(香川) 当時25歳1カ月
2019年 寺田 千恵(岡山) 当時49歳11カ月
2020年 岩崎 芳美(徳島) 当時47歳7カ月

 過去4大会のうち3大会は45歳以上のマスターズ世代が優勝。ベテランの底力がV争いを面白くしてきた歴史がある。

(C)BOATRACE

 今回の芦屋レディースオールスターには40歳以上の選手が9人いる。山川美由紀(54歳)、寺田千恵(51歳)【写真上】、岩崎芳美(48歳)【冒頭の写真】、海野ゆかり(47歳)、香川素子(44歳)、大瀧明日香(41歳)、佐々木裕美(41歳)、田口節子(40歳)、廣中智紗衣(40歳)だ。

 前節のG1中国地区選手権で優出3着に入る活躍を見せた寺田や、昨年末のクイーンズクライマックスシリーズ戦で優勝するなど好リズムの海野、芦屋2節連続優勝中と当地好相性の香川、近況3節連続優出中の田口など楽しみなメンバーがそろっている。今年もレディースオールスターを制すのは実績十分のベテラン勢になるのか。

人気女子レーサーが集結する芦屋G2レディースオールスターはレディースインフォメーションにて全レース配信中。レース映像のほかにも、女子レーサーのプライベート情報なども記載した女子レーサー名鑑や女子レーサー関連のYouTube動画などコンテンツ盛りだくさん。また、G2レディースオールスター期間中は、アスリートから人気声優まで豪華ゲストがYouTubeスペシャルLIVEでもレースを盛り上げている。

詳細はページ下の関連リンクよりご確認いただきたい。

関連リンク

クラブ名
BOATRACE
クラブ説明文

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント