IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)BOATRACE

【BOATRACE】ドリーム戦2ndは好メンバー・好モーターが集結する注目カード

BOATRACE

 蒲郡ヴィーナスシリーズ(1月13日〜18日開催)が13日に開幕した。初日メーンカードの12R「ドリーム戦1st」は、1号艇の平山智加(香川)がインからコンマ07のトップスタートで逃げ切って快勝。2着に地元の大瀧明日香(愛知)、3着に田口節子(岡山)が入り、3連単1-2-3で1320円の5番人気決着となった。

 そして2日目のメーンカードは12Rの「ドリーム戦2nd」。好メンバー、好モーターがそろう注目の一戦だ。

1号艇 小野 生奈(福岡) 67号機 2連対率41.7%(7位タイ)
2号艇 山川美由紀(香川) 20号機 2連対率37.4%(20位)
3号艇 細川 裕子(愛知) 56号機 2連対率36.3%(23位)
4号艇 遠藤 エミ(滋賀) 14号機 2連対率40.2%(11位)
5号艇 池田 浩美(静岡) 63号機 2連対率40.4%(10位)
6号艇 土屋 千明(群馬) 13号機 2連対率40.9%(9位)

 今節は2連対率40%以上のモーターが12基使われているが、そのうち4基がドリーム戦2ndに登場する。

 1号艇の小野生奈【写真】が今節手にしたモーター67号機は2連対率41.7%で今節7位タイ。これまで17節走って3優出2Vという成績で、昨年8月のお盆レースで磯部誠、昨年11月の一般戦で長田頼宗が乗って優勝した実績がある。

 小野にとって蒲郡は2013年男女ダブル戦でデビュー初Vを飾った水面で、昨年11月のG2レディースチャレンジカップでも優出5着の活躍を見せたばかり。そのレディースチャレンジカップでは初日ドリーム戦での6着が響いて惜しくも予選2位通過だっただけに、今節はドリーム戦で結果を残してV争いをリードしたい。

 対抗一番手は3号艇の細川裕子か。今節手にしたモーター56号機は2連対率36.3%で、ドリーム戦2nd組では最も低い数字。しかし昨年11月のG2レディースチャレンジカップで寺田千恵が乗って優勝した注目機だ。細川は初日11Rでイン逃げを決めて1分46秒3という断トツの初日1番時計を記録。2番時計は12Rドリーム戦で平山が出した1分47秒8で、これを1秒5も上回る驚愕のタイムだった。さっそく仕上がりの良さを見せているだけに2日目以降も目が離せない。

 細川は近況3コースの相性がいまひとつで、最近10走は2・6・6・5・3・3・6・5・3・4着。蒲郡レディースチャレンジカップでは3コース2走で6・5着、浜名湖クイーンズクライマックスでも3コース2走で6・5着と大敗を喫してV争いから脱落していた。今節はこのドリーム戦2ndの3号艇が大きなカギを握ってきそうだ。

注目の蒲郡ヴィーナスシリーズのレース模様は女子レーサーの情報をまるっと集約したレディースインフォメーションにて配信中。
熱いレースだけでなく、女子レーサーや女子戦のイロハも紹介しており、初心者の皆様にも親しみやすいサイトとなっている。
詳細はページ下の関連リンクレディースインフォメーションよりご確認いただきたい。

関連リンク

クラブ名
BOATRACE
クラブ説明文

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント