IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ⓒMITOHOLLYHOCK

山口一真選手 期限付き移籍期間終了および松本山雅FCへ移籍のお知らせ

水戸ホーリーホック

鹿島アントラーズより期限付き移籍中の山口一真選手の移籍期間が終了し、2021シーズンより松本山雅FCへ完全移籍することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

【山口 一真(やまぐち かずま)選手 プロフィール】

■生年月日
1996年1月17日

■身長/体重
175cm/70kg

■出身地
東京都

■サッカー歴
山梨学院大付属高―阪南大―鹿島アントラーズ   

■出場記録
≪2020シーズン≫
【J2リーグ】35試合15得点

≪通算≫
【J1リーグ】17試合1得点
【J2リーグ】35試合15得点
【カップ戦】2試合0得点
【天皇杯】5試合1得点
【ACL】11試合0得点

■山口一真選手コメント
「僕は鹿島アントラーズで2年間満足に試合に出ることができず、自分のサッカーキャリアにおいて自信をなくしていました。水戸はそんな僕に声をかけてくれ、信頼して使い続けてくれたおかげで、自分は結果を出し、勝利に貢献することができました。本当に感謝しています。シーズン終盤に左ひざの大怪我を負い、入院中、試合会場に掲げられた励ましの横弾幕を映像で見た時は、グっときました。唯一、心残りなことは、アツマーレの体育館でサポーターの方々とした「J1昇格」という約束を守れなかったことです。本当にすみません。この1年間で、水戸は自分にとって心から大切なクラブとなりました。どこへ行っても、温かく応援してほしいです。」

関連リンク

クラブ名
水戸ホーリーホック
クラブ説明文

Jリーグ所属の水戸ホーリーホックの公式アカウントです。 1994年にサッカークラブFC水戸として発足。1997年にプリマハムFC土浦と合併し、チーム名を水戸ホーリーホックと改称。2000年にJリーグ入会を果たした。ホーリーホックとは、英語で「葵」を意味。徳川御三家の一つである水戸藩の家紋(葵)から引用したもので、誰からも愛され親しまれ、そして強固な意志を持ったチームになることを目標にしている。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント