ジーコテクニカルディレクターとの契約更新を発表! 「私はこのクラブに誇りと、永遠の愛を持っています」

鹿島アントラーズ
チーム・協会

【©KASHIMA ANTLERS】

アントラーズに誇りと、永遠の愛を持っている

鹿島アントラーズは1月6日、ジーコテクニカルディレクターと2021シーズンの契約を更新することを発表しました。

■ジーコテクニカルディレクターコメント
「また1年、鹿島アントラーズで仕事ができる喜びを感じています。
私はこのクラブに誇りと、永遠の愛を持っています。
今年は節目のクラブ発足30年で、創設のキックオフに関わった一人として感慨深いし、
クラブに感謝しています。
これまでクラブと素晴らしい関係を築いてきました。
会社としても新たな運営体制で取り組んでおり、今後も最大の努力をして、
良い方向に向かうことができればと思います。
昨シーズンは成績だけを見れば良い結果とは言えませんが、良い学びができたと思います。
本当に難しい年でしたが、2021年は物事が良い方向に向かい、
アントラーズが優勝争いをして、タイトルを手にすることができると信じています。
新たなフットボール、哲学が開花するのではないかと思います。
また、ファン、サポーター、クラブが私に信頼を置いてくれたことに対し、
感謝とともに最大の努力をし、
再びアントラーズが日本一で居続けられるように頑張ります!」


  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

鹿島アントラーズ

1991年10月、地元5自治体43企業の出資を経て、茨城県鹿島町(現鹿嶋市)に鹿島アントラーズFCが誕生。鹿角を意味する「アントラーズ」というクラブ名は、地域を代表する鹿島神宮の神鹿にちなみ、茨城県の“いばら”をイメージしている。本拠地は茨城県立カシマサッカースタジアム。2000年に国内主要タイトル3冠、2007~2009年にJ1リーグ史上初の3連覇、2018年にAFCアジアチャンピオンズリーグ初優勝を果たすなど、これまでにJリーグクラブ最多となる主要タイトル20冠を獲得している。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント