IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)BOATRACE

【BOATRACE】寺田千恵が予選1位通過かけ"難関の4号艇"に挑む レディースCC

BOATRACE

 蒲郡でのG2第7回レディースチャレンジカップ(11月24日〜29日・SGチャレンジカップ併催)は4日目が終了。寺田千恵(岡山)【写真】が1・3・1・2・2着とオール3連対をキープして予選首位を快走している。なおレディースチャレンジカップの優出メンバー決定方式は予選5日間の得点率制。準優は行われず、5日目を終えた時点での予選1〜6位が優勝戦1〜6号艇となる。

 寺田の5日目は2R4号艇の1回走り。予選1位通過=優勝戦1号艇をかけて青いカポックで登場する。寺田は今年4コースで42戦9勝の1着率21%と上々の成績で、3連対率は76%と非常に高い数字。近況も4コースは3・3・1・2・3・1・2・3・3・2・2・3着で12走連続3連対中という抜群の安定ぶりだ。このレースでもしっかり着をまとめて予選トップ通過を決めるのか。

 しかし、今節の流れを見ると状況はそう簡単ではない。ここまで4日間の全16レース(レディースチャレンジカップのみ)における4号艇の成績を見ると…。

【今節レディースチャレンジカップ 4号艇の成績】
初日1R  4号艇・平田さやか 6着
初日5R  4号艇・遠藤 エミ 5着
初日9R  4号艇・田口 節子 5着
初日11R  4号艇・平高 奈菜 2着★
2日目1R  4号艇・細川 裕子 4着
2日目5R  4号艇・深川麻奈美 6着
2日目9R  4号艇・岩崎 芳美 4着
2日目11R 4号艇・松本 晶恵 4着
3日目1R  4号艇・長嶋 万記 6着
3日目5R  4号艇・小野 生奈 2着★
3日目9R  4号艇・塩崎 桐加 6着
3日目11R 4号艇・守屋 美穂 6着
4日目1R  4号艇・樋口由加里 5着
4日目5R  4号艇・海野ゆかり 5着
4日目9R  4号艇・平山 智加 5着
4日目12R 4号艇・竹井 奈美 1着★
(※★は3連対)
(※全レース枠なり進入。4号艇はいずれも4コース)

 4号艇は1着1本、2着2本、3着0本で、4〜6着が計13本という散々な成績。3連対率19%となぜか大苦戦している。3日目1Rでは2・1着と好調な走りで予選2位につけていた長嶋万記が4号艇でまさかの6着大敗。また3日目11Rでは1・1・3着で予選首位を走っていた守屋美穂も4号艇で痛恨の6着大敗を喫している。4号艇での走りが今節のV争いの行方を大きく左右してきた。

 振り返ると昨年の桐生レディースチャレンジカップでも全25レースで4号艇はわずか1勝。それも1・3コースが2艇フライングとなるなか水野望美が4コース恵まれで勝ったのが唯一の1着だった。青いカポックが苦戦する傾向は近年のレディースチャレンジカップで続いている。

 4号艇で踏ん張った者がV争いを制す、それがレディースチャレンジカップなのかもしれない。寺田はこの4号艇という難関を突破してVロードを切り開くのか。

注目のレディースチャレンジカップのレース模様は女子レーサーの情報をまるっと集約したレディースインフォメーションにて配信中。
熱いレースだけでなく、女子レーサーや女子戦のイロハも紹介しており、初心者の皆様にも親しみやすいサイトとなっている。
詳細はページ下の関連リンクレディースインフォメーションよりご確認いただきたい。
こちらでは11月6日より実施中の第5回レディースオールスターファン投票を盛り上げるべく、昨年得票数1位の大山千広選手、新人女子レーサー野田彩加選手・中尾彩香選手ら3人によるリモートトークも公開中だ。普段アスリートとして活躍する彼女たちの素顔が見られるチャンスをお見逃しなく。
詳細はページ下の関連リンクレディースオールスター ファン投票特集ページよりご確認いただきたい。

関連リンク

クラブ名
BOATRACE
クラブ説明文

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント