IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)LaLiga

世界中が注目するアトレティコ対バルセロナ:第10節プレビュー

ラ・リーガ公式

スペインフットボール界にとって大成功と言えるものだった11月の代表ウィークを終え、再びラ・リーガが戻ってくる。第10節の注目カードはワンダ・メトロポリターノで行われるバルセロナ対アトレティコ・マドリー。世界有数のビッグクラブ同士の一戦に加え、ビジャレアル対レアル・マドリーのような上位対決も組まれている。

(C)LaLiga

(C)LaLiga

第10節のスタートを切るのは金曜夜に行われるオサスナ対ウエスカだ。ウエスカはいまだ未勝利ながら6試合で引き分けており、内容的にも悪くない戦いを見せている。それでもミチェル監督は待望のシーズン初勝利を持ち帰るべく、必勝を期してこの一戦に臨むはずだ。

土曜のラ・リーガは改修工事が完了したシウタ・デ・バレンシアを舞台に、レバンテ対エルチェのバレンシア州ダービーで幕を開ける。6戦未勝利が続くレバンテとしては是が非でも勝ち点3が欲しい一戦となるが、ここまで7試合で勝ち点11を手にし、序盤戦のサプライズチームとなっているエルチェは簡単に勝てる相手ではない。

それに続くのはビジャレアル対レアル・マドリー。公式戦4連勝を挙げて中断期間を迎えたビジャレアルに対し、レアル・マドリーは前節バレンシアに1ー4で敗れている。しかもロス・ブランコスはセルヒオ・ラモスら複数の主力選手が欠場するため、ジネディーヌ・ジダン監督は先発メンバーの再構成を強いられることになる。

ビジャレアルの久保建英は今節、保有元のレアル・マドリーに挑む ビジャレアルの久保建英は今節、保有元のレアル・マドリーに挑む (C)LaLiga

18:30スタートのセビージャ対セルタは、セルタの新監督に就任したエドゥアルド“チャチョ”コウデット監督のデビュー戦となる。オスカル・ガルシア前監督の解任に伴い招へいされたアルゼンチン出身の指揮官は、強豪相手の一戦でどのような初采配を見せるか注目されている。

土曜の夜を飾る大一番、アトレティコ対バルセロナはタイトル争いを占う意味でも大きな意味を持つ一戦だ。アトレティコは7試合を消化して勝ち点17を積み重ね、出遅れたバルセロナに6ポイント差を付けている。ルイス・スアレスが新型コロナウイルスに感染し、残念ながら古巣との初対戦はお預けとなってしまったが、好調のジョアン・フェリックスらがリオネル・メッシのバルセロナに挑む一戦には世界中のフットボールファンが注目している。

昨季の同カードはメッシが唯一のゴールを決め、バルセロナが1ー0で勝利 昨季の同カードはメッシが唯一のゴールを決め、バルセロナが1ー0で勝利 (C)LaLiga

日曜昼にはエイバル対ヘタフェが行われる。今季のエイバルはホームでの成績が悪く、これまで5試合を戦い勝ち点2しか手にできていない。やはり不安定なパフォーマンスが続くヘタフェを相手に、悪い流れを断ち切れるだろうか。

敵地で4勝を挙げている好調のカディスも、なぜか本拠地では4試合で勝ち点2しか得られていない。首位レアル・ソシエダを迎える今節も苦戦を強いられることになりそうだ。

グラナダ対バジャドリーでは、新型コロナウイルスに感染していたグラナダのディエゴ・マルティネス監督がベンチに戻ってくる。バジャドリーは前節アスレティック・クルブを相手に今季初勝利を挙げ、最下位を脱出している。

ホーム初勝利を目指すエイバルの乾貴士 ホーム初勝利を目指すエイバルの乾貴士 (C)LaLiga

前節レアル・マドリーを撃破したバレンシアは、その勢いを維持すべくアラベスとのアウェー戦に挑む。だがメンディソロッサでは過去3シーズン勝利がなく、アラベスもここ3試合負けなしと調子を上げている。簡単な試合にはならないだろう。

第10節を締めくくるのは、月曜夜に行われるアスレティック対ベティスだ。両者は今季まだ引き分けがないだけに、白熱した一戦となることが期待される。

バレンシアは前節、レアル・マドリーを4ー1で撃破 バレンシアは前節、レアル・マドリーを4ー1で撃破 (C)LaLiga

関連リンク

クラブ名
ラ・リーガ公式
クラブ説明文

ラ・リーガ公式サイトです。最新ニュース、各クラブの情報やデータをご覧ください。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント