IDでもっと便利に新規取得

ログイン

©SDEibar

エイバル、激しいバスクダービーはスコアレスドロー

SDエイバル

乾がキングオブザマッチに選出されるも、試合は引き分けに終わる

 ラ・リーガ第6節、SDエイバルはホームイプルアで、CAオサスナと対戦。乾と武藤が先発に名を重ねたこの試合はお互い決め手を欠き、勝ち点1を分け合った。

 アウェイのオサスナがスタートから仕掛けに出たダービーマッチ。ゲームは拮抗し、空中戦とセカンドボールの奪い合いに注目が集まった。両チーム共に、敵陣でプレーすることが意識された試合に。ゴールキーパーの活躍もあり、守備的な両チームのフォーメーションは多くのピンチを阻止することとなった。

 16分、オサスナのエンリク・ガジェゴが得点に近づいたが、彼のヘディングは僅かに枠の外へ。 対するエイバルも23分。左サイドの乾が華麗な単独突破からカットインし、シュートを放つもGKに阻まれた。

 後半、エイバルはより鋭敏でボールを支配したが、対するオサスナもゴールを諦めない。 74分、オサスナのDFダビド・ガルシアがヘディングでシュートするも、ゴールを割る事はできず。

 1分後、乾に代わって投入されたブライアン・ヒルが個人突破からミドルシュートを放つもこれはポストを直撃。試合終盤、オサスナのジョン・モンカヨラの2枚目の警告による退場でエイバルは数的有利となるが、結局試合はスコアレスドロー。

 なおこの試合でブライアン・ヒルに加えアレハンドロ・ポソ、アティエンサがデビュー。乾はキングオブザマッチに選出されている。

前線で体を張る武藤 前線で体を張る武藤 ©SDEibar

関連リンク

クラブ名
SDエイバル
クラブ説明文

SDエイバル (ソシエダ・デポルティーバ・エイバル)は1940年に設立された歴史のあるスペインのサッカークラブで、創設から現在に至るまでに地域リーグからトップリーグまであらゆるカテゴリーを経験してきました。その長い歴史の中でも、1988年から2006年まで18年連続で2部リーグに在籍し2部最長記録を達成したことと、2013-14シーズンの1部リーグ昇格決定は画期的な出来事でした。収容人数6300人のイプルア市営スタジアムを本拠地とし、現在ラ・リーガ1部に所属しています。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント