IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)LaLiga

注目カード目白押しのラ・リーガ・サンタンデール第5節

ラ・リーガ公式

2020/21シーズンの日程が発表されてすぐ、注目を集めたのが今週末のラ・リーガ・サンタンデール第5節だ。強豪同士の直接対決に白熱必至のダービーと、注目カードが目白押しの2日間が幕を開ける。

第5節の皮切りとなるのはバジャドリー対エイバル。古巣ホセ・ソリージャでの特別な一戦に臨むエイバルのホセ・ルイス・メンディリバル監督は、今夏エイバルからバジャドリーに移籍したファビアン・オレジャナの脅威を熟知している。

今夏エイバルからバジャドリーへ移籍したオレジャナ 今夏エイバルからバジャドリーへ移籍したオレジャナ (C)LaLiga

アトレティコ・マドリーはホームにビジャレアルを迎える。ワンダ・メトロポリターノでの昨季の対戦はスコアレスドロー。ただアトレティコは新加入のルイス・スアレスがさっそく好パフォーマンスを発揮しはじめたことで、攻撃面で自信を深めている。

スアレスはデビュー戦で2ゴール1アシストと活躍 スアレスはデビュー戦で2ゴール1アシストと活躍 (C)LaLiga

レアル・ソシエダ対ヘタフェ、エルチェ対ウエスカの2試合は10月3日の同時刻に行われる。レアル・ソシエダとヘタフェは昨季のラ・リーガで終盤まで上位を競い合い、最終的に前者がヨーロッパリーグの出場権争いを制した。エルチェとウエスカの昇格組対決は、どちらにとっても負けられない一戦となる。

エルチェは前節エイバル戦で今季初勝利を手にした エルチェは前節エイバル戦で今季初勝利を手にした (C)LaLiga

メスタージャで行われるバレンシア対ベティスは多くのゴールが期待できる一戦だ。両者は過去3シーズンのラ・リーガとコパデルレイで8度対戦し、合計25ゴール(1試合平均3.1ゴール)を奪い合っている。今季もバレンシアはレバンテとのダービーで4ー2、ベティスはレアル・マドリー戦で3ー2の打ち合いを演じているだけに、今回の対戦も派手な打ち合いとなるかもしれない。

10月4日はオサスナ対セルタでスタートする。ホームのオサスナにとっては、改修工事が完了したばかりの本拠地エル・サダルで歴史に残る初勝利を目指す一戦となる。

オサスナは新装エル・サダルでの初勝利を目指す オサスナは新装エル・サダルでの初勝利を目指す (C)LaLiga

同日の午後にはアラベス対アスレティック・クルブのバスク勢対決、カディス対グラナダのアンダルシア勢対決と2つのダービーが組まれており、その間には昨季王者レアル・マドリーが敵地でレバンテに挑む。昨季レバンテはホセ・ルイス・モラーレスの決勝ゴールにより、レアル・マドリー相手に金星を挙げている。レバンテの頼れる主将は開幕から好調を維持しているだけに、レアル・マドリーは警戒する必要があるだろう。

好調を維持するレバンテの主将モラーレス 好調を維持するレバンテの主将モラーレス (C)LaLiga

第5節のラストを飾るのは、いずれも2連勝でシーズンをスタートしたバルセロナ対セビージャだ。今夏セビージャに復帰したばかりのイバン・ラキティッチは、早くもカンプノウのピッチに戻ることになる。

セビージャはカンプノウでは過去10度の対戦全てに敗れている。特にリオネル・メッシには過去39度の対戦で計37ゴールを奪われているが、今回は過去のデータを覆す結果を残せるだろうか。

ラキティッチにとっては古巣バルセロナとの初対戦となる ラキティッチにとっては古巣バルセロナとの初対戦となる (C)LaLiga

関連リンク

クラブ名
ラ・リーガ公式
クラブ説明文

ラ・リーガ公式サイトです。最新ニュース、各クラブの情報やデータをご覧ください。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント