IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ヤマハ発動機ジュビロ

盛況!静岡県W杯1周年記念イベント

ヤマハ発動機ジュビロ

ヤマハ選手がW杯1周年記念イベントに参加

 2020年9月27日(日)に静岡県のエコパスタジアムにて行われたW杯1周年イベントにヤマハ発動機ジュビロ選手たちが参加しました。

 午後から行われたイベントは、パナソニック所属の福岡選手によるトークショーから始まり、続いてアザレア・セブンによる女子7人制ラグビーの試合、そして午後3時からは、事前申し込みをされた親子を対象としたラグビー教室をヤマハ発動機ジュビロ選手たちが担当しました。

 冒頭にベテランの山本幸輝選手と松本力哉選手によるマイクパフォーマンスがあり、スタンドに集まった約3,000名の来場者から大きな拍手が沸き起こりました。

 親子ラグビー教室は、ワールドカップの熱戦が行われたエコパスタジアムのメイングランドにて行われ、ダイビングトライをするコーナーや、ラインアウトの体験コーナーなど4つのコーナーを用意。それぞれにヤマハ選手たちが張り付き、参加者と一緒に緑の芝生の上で約1時間ほど楕円のボールを追いかけました。

 尚、この日のラグビーボールは、カンタベリーオブニュージーランド社とDHL社から寄贈されたボールを使用しました。

■大戸裕矢キャプテンコメント
「エコパスタジアムに本当にたくさんの方々が集まってくださり、まだまだラグビーワールドカップの熱が続いていることを実感しました。

 小学校など、学校へラグビーの普及活動に行く機会は多くありますが、親子教室の実施は珍しいケース。しかもワールドカップの会場となったエコパスタジアムのメイングラウンドの芝生で親子でラグビーができることは、本当に滅多にないことだと思います。

 そのお手伝いができ、僕たちにとっても貴重な機会となりました。また、たくさんの笑顔を見ることができ、逆に僕たちが元気をもらいました。これからも静岡県のラグビー人気のため、できることをお手伝いしていきたいと思います。」

エコパでの親子ラグビー教室の様子 エコパでの親子ラグビー教室の様子 ヤマハ発動機ジュビロ

エコパでの親子ラグビー教室の様子2 エコパでの親子ラグビー教室の様子2 ヤマハ発動機ジュビロ

関連リンク

クラブ名
ヤマハ発動機ジュビロ
クラブ説明文

 ジャパンラグビートップリーグに参戦しているヤマハ発動機ジュビロの公式アカウントです。 静岡県磐田市ならびに県西部地域をホームエリアとし、ヤマハ発動機株式会社の理念でもある「感動創造」をモットーに活動しています。公式戦や強化試合などの情報や、選手プロフィールなど、様々な情報を公開中です。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント