IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)パーソル パ・リーグTV

清宮幸太郎が3安打4打点の大活躍! バーヘイゲンは6回無失点の好投で自身4連勝!【8/23試合結果】

パ・リーグインサイト

 8月23日、札幌ドームで行われた北海道日本ハムと楽天イーグルスの第12回戦は、11対0で北海道日本ハムが完封勝利。今カードの対戦成績を3勝2敗1分とし、カード勝ち越しを決めた。

 序盤は北海道日本ハムの先発・バーヘイゲン投手と楽天の先発・福井優也投手による静かな投手戦が展開される。バーヘイゲン投手は速球とカーブの組み合わせを武器に楽天打線に的を絞らせず4回までに5奪三振。木田投手コーチにも「何も言うことはない立ち上がり」と言わしめる投球を見せた。対する楽天先発・福井投手も4回までわずか1安打に抑える好投を披露する。

 均衡を破ったのは北海道日本ハム。6回裏、福井投手に対して2番・松本剛選手、3番・西川遥輝選手の連打などで2死2、3塁と好機を作ると、代わった楽天の2番手・J.T.シャギワ投手から5番・渡邉諒選手の適時内野安打で待望の先制点を奪取。続く6番・清宮幸太郎選手にも適時打が生まれ、この回2点のリードを得る。

 バーヘイゲン投手は中盤以降、再三迎えたピンチを無失点で切り抜けて6回97球5安打8奪三振2四球の内容で降板。7回表は堀瑞輝投手が3者凡退に抑える好投を披露すると、その直後の7回裏に打線がつながりを見せる。1死から9番・中島卓也選手の二塁打や四球で1死1、2塁の場面を作ると、松本剛選手、西川選手の連続適時打で3点を追加。なおも2死1、3塁の好機で清宮選手に4号3ランが飛び出すなど打者9人の猛攻でスコアを8対0とする。

 8回表は井口和朋投手が走者を背負いながらも無失点でつなぐと、直後の8回裏、西川選手、中田翔選手、谷内亮太選手にそれぞれ適時打が生まれるなど打線は攻撃の手を緩めず。11点リードで迎えた9回表は吉田侑樹投手が登板し無失点で抑えて11対0で試合終了。

 勝利した北海道日本ハムはバーヘイゲン投手は6回5安打8奪三振無失点の好投で自身4連勝をマーク。打線もバーヘイゲン投手の好投に応え、終盤にかけて楽天の救援陣を捉えて11得点を奪った。特に清宮選手は本塁打を含む3安打4打点の大活躍を披露。また、松本選手、渡邉選手、西川選手も複数安打を記録した。一方、敗れた楽天は先発・福井投手が粘りの投球を見せるも、打線が得点圏のチャンスを生かすことができずカード勝ち越しとはならなった。

  123456789 計
楽 000000000 0
日 00000263X 11

楽 ●福井優也-J.T.シャギワ-宋家豪-安樂智大-釜田佳直
日 ○バーヘイゲン-堀瑞輝-井口和朋-吉田侑樹

文・和田信

関連リンク

クラブ名
パ・リーグインサイト
クラブ説明文

「パ・リーグインサイト」は、ニュース、ゲームレビュー、選手情報、スポーツビジネスなど、パシフィックリーグ6球団にまつわる様々な情報を展開する、リーグ公式ウェブマガジンです。「パーソル パ・リーグTV」を運営する、パシフィックリーグマーケティング株式会社が運営しています。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント