IDでもっと便利に新規取得

ログイン

画像提供:パーソル パ・リーグTV

真砂勇介&リチャードのホームランで逆転! 投手陣も1安打リレーで若鷹が連勝【8/15ファーム試合結果】

パ・リーグインサイト

 8月15日、タマホームスタジアム筑後にて行われた福岡ソフトバンク対広島の第5回戦は、4対2で福岡ソフトバンクが勝利。2つの本塁打で逆転に成功し、連勝を飾った。

 先発の松本裕樹投手は1回表、四球から2死2塁とすると、広島の4番・林晃汰選手に3号2ランを浴び先制される。しかしその後は立ち直り、3回1安打1四球1奪三振2失点でマウンドを降りた。

 先制された直後の1回裏、1番・真砂勇介選手が先頭打者本塁打となる2号ソロで1点を返すと、2回裏には6番・柳町達選手が安打を放ち、海野隆司選手の犠打でチャンスメイク。続く8番・リチャード選手に3号2ランが飛び出し、2つの本塁打で逆転に成功する。

 打線は3回裏、2番・釜元豪選手と3番・グラシアル選手の連続二塁打で1点を追加。4回以降は継投に入り、古谷優人投手、杉山一樹投手、バンデンハーク投手、渡邉雄大投手とつないで広島打線を無安打に抑える。2点リードの9回表は加治屋蓮投手が締め、4対2で試合終了。

 勝利した福岡ソフトバンクは本塁打で先制を許すも、真砂選手とリチャード選手の本塁打で逆転に成功。投手陣も2回以降は無安打に抑え、広島打線に対し1安打と寄せ付けなかった。本日から復帰した真砂選手、釜元選手、柳町選手がそれぞれ1安打を、前日から復帰のグラシアル選手は2安打を記録した。

  123456789 計
広 200000000 2
ソ 12100000X 4

広 ●床田寛樹-岡田明丈-今村猛-矢崎拓也
ソ 松本裕樹-古谷優人-杉山一樹-○バンデンハーク-渡邉雄大-S加治屋蓮

文・丹羽海凪

関連リンク

クラブ名
パ・リーグインサイト
クラブ説明文

「パ・リーグインサイト」は、ニュース、ゲームレビュー、選手情報、スポーツビジネスなど、パシフィックリーグ6球団にまつわる様々な情報を展開する、リーグ公式ウェブマガジンです。「パーソル パ・リーグTV」を運営する、パシフィックリーグマーケティング株式会社が運営しています。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント